平成30年度 商店街サポーター創出・活動支援事業 成果発表会の開催

更新日:平成31年4月8日

平成30年度 商店街サポーター創出・活動支援事業 成果発表会を開催しました!

 このたび、平成30年度の商店街サポーター創出・活動支援事業において優秀プランとして採択された8件の事業成果を報告する発表会を開催いたしました。

開催概要


【日  時】
 平成31年3月19日(火曜日)午後1時から4時40分まで(入場受付は午後12時30分から)

【場  所】
 たかつガーデン 8階 たかつ東中(大阪市天王寺区東高津町7番11号)
    (近鉄「大阪上本町駅」から 徒歩 約3分、Osaka Metro「谷町九丁目駅」から 徒歩 約7分)

【内  容】
 今年度実施した以下のプランの結果及び成果について各委託事業者より発表いたしました。

優秀プラン一覧
<事業名> <提案者> <事業内容> <実施商店街>
課題解決プラン魅力的な昭和の雰囲気が残る京橋地域に外国人観光客を誘致一般社団法人京橋地域活性化機構筆&提灯作りワークショップ及び、民泊サイト運営事業者や民泊ホストと連携したツアーを実施し、外国人観光客を呼び込む仕組みづくりを目指す。

京橋一番街商店街

(大阪市)

―レンタルショップ事業から、抜本的な空き店舗対策への移行― スタート!「オープン オール シャッター プロジェクト」株式会社プランニングコンサルタント

既存のレンタルショップ事業をさらに充実・進化させ、「大家さん主導のエリアリノベーション」の方策構築を目指す。

粉浜商店街振興組合

(大阪市)

存在感ある専門店街をめざすオリジナルブランドの立ち上げ株式会社ウィルコミュニケーションデザイン研究所道具屋筋オリジナルブランドの商品を開発し、商店街の認知度の向上を図る。

千日前道具屋筋商店街振興組合

(大阪市)

商店街大学の開催による地域コミュニティの強化と情報発信ナレッジ(Knowledge)と大阪産業大学学生を中心に定期的な地域交流の場を設け、そこから生まれた企画提案を実行し、商店街の魅力向上を図る。

野崎参道商店街

(大東市)

商店街の縁側プロジェクト“日本一認知症にやさしい商店街を目指して”ことなび株式会社“認知症”をテーマに地域と連携し、商店街の意識改革と様々なプログラムに取り組み、地域コミュニティの担い手としての機能強化を図る。

鶴7商店会

(大阪市)

インバウンド顧客に対する商店街の魅力掘り起し株式会社石井経営サポート・平原賢中小企業診断士事務所共同企業体インバウンド顧客へ提供する商品・サービス・観光資源を見直し、広報活動を実施することにより、商店街への集客を目指す。

粉浜本通商店街振興組合

(大阪市)

課題解決プラン(チャレンジ型)商店街ムービーを活用した、商店街の見方変革プロジェクト ―「買い物する場所」から「活動する場所」へ―一般社団法人河内長野青年会議所商店街を舞台とした映像制作をきっかけに、商店街を活動する場所と位置づけ、商業面での賑わいにも結びつける。

西商栄通り商店街

(河内長野市)

商店街を中心としたゆるやかなネットワーク構築とあべのベルタパスポート(従業員割引)制度の企画・実施有限会社地域・研究アシスト事務所近隣の事業所従業員を対象とした商店街の割引制度の創設、店舗での体験教室等を通じ、商店街をはじめ、関係組織のネットワークを構築する。

あべのベルタ商店街振興組合

(大阪市)

 〔発表の様子〕 

成果発表会の様子成果発表会の様子成果発表会の様子成果発表会の様子


問い合わせ先

 大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 商業振興グループ
  電話番号   06−6210−9496(ダイヤルイン)
  ファックス 06−6210−9504
  (土曜日、日曜日および祝日を除く)

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 商業振興グループ

ここまで本文です。