令和元年度 商店街等エリア魅力向上モデル事業(市町村向け)

更新日:平成31年3月15日

令和元年度 商店街等エリア魅力向上モデル事業 実施エリア(市町村)を決定しました。

 大阪府では、「エリアの新陳代謝の促進により商店街活性化をめざす」新たな視点に立ち、市町村とともに商店街を中心としたエリアの魅力を高める集客力ある新規個店集積のモデル事例の創出を図ることを目的として、標記事業を実施します。
 このたび、令和元年度の実施エリア(市町村)について、下記のとおり決定しました。

【採択市町村(50音順)】
 ○大阪市
   〔エリア内商店街〕
    八幡屋商店街振興組合、港中央市場商人会、八幡屋市場商業協同組合

 ○柏原市
   〔エリア内商店街〕
    国分西商店会

令和元年度 商店街等エリア魅力向上モデル事業 実施エリア(市町村)を公募します。

【事業目的】
 商店街では、商店主の高齢化や後継者不足などにより、空き店舗が増加傾向にありますが、商店街組織においては、担い手不足等から、その対策を十分に実施できていないところも多くあります。
 今後の商店街活性化には、商店街店主だけでなく、商店街周辺の店主、若者や女性等の創業希望者、まちに貢献したいといった志ある不動産オーナー及び新たなコンテンツを創出できるまちづくり人材等の様々なプレイヤーとともに、商店街を中心としたエリアの魅力向上に取り組む視点が重要です。
 本事業は、「エリアの新陳代謝の促進により商店街活性化をめざす」新たな視点に立ち、市町村とともに商店街を中心としたエリアの魅力を高める集客力ある新規個店集積のモデル事例の創出を図ることを目的に実施するものです。
 このたび、本事業の趣旨に賛同し、商店街を中心としたエリアの活性化に意欲的に取り組む市町村を募集します。

【事業イメージ】

 事業イメージ図

 詳しくは、下記応募要領をご覧ください。

【応募要領】
   応募要領ワード版はこちらから>> [Wordファイル/119KB]
   応募要領PDF版はこちらから>> [PDFファイル/902KB]

【応募提出書類】
   応募申請書(様式第1号)ワード版はこちらから>> [Wordファイル/15KB]
   応募申請書(様式第1号)PDF版はこちらから>> [PDFファイル/62KB]

   事業実施エリア概要書(様式第2号)ワード版はこちらから>> [Wordファイル/29KB]
   事業実施エリア概要書(様式第2号)PDF版はこちらから>> [PDFファイル/135KB]

【応募受付期間】
  2019年2月18日(月曜日)から2月28日(木曜日)まで〔必着〕
       (土曜日、日曜日及び祝日は除く)
  ※直接持参して提出する場合は、午前9時から午後5時まで(正午から午後1時を除く)

【問い合わせ先】
  大阪府  商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課  商業振興グループ
  〒559−8555 大阪市住之江区南港北1−14−16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)25階
  電話   06−6210−9496
  e-mail shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp
  (土曜日、日曜日および祝日を除く)

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 商業振興グループ

ここまで本文です。