学力向上実践研究推進事業

更新日:平成29年6月28日

平成20・21・22年度 文部科学省研究委嘱事業

趣旨

 本事業は、大阪府教育委員会が、市町村教育委員会との連携協力の下、地域の実情や課題を踏まえ、基礎的・基本的な知識及び技能を確実に習得させ、これらを活用して課題を解決するために必要な思考力、判断力、表現力その他の能力をはぐくむとともに、主体的に学習に取り組む態度を養うための実践研究を実施し、その成果の普及を図ることにより、府内の学力の向上に資する。

事業の実施 

趣旨に基づき、推進地区の推進校は、学力向上を図るための方策について実践研究を行うとともに、新学習指導要領の円滑な実施を図るため、次の1〜3の3つの型の研究主題に重点を置いて取り組む。

 1.基礎的,基本的な知識・技能の一層の定着を図り,教科の知識・技能を活用する学習の充実

 2.総合的な学習の時間において,教科等を横断した課題解決的な学習や探究的な学習

 3.新学習指導要領における新しい教育内容に関する指導方法や教材の開発

本府における推進事業研究の概要 [Excelファイル/30KB]

 

推進地区

推進校名

実践報告

大阪市

大阪市立玉出小学校(外部サイト)

 平成21年度 [PDFファイル/913KB] [HTMLページでみる]

堺市

堺市立浜寺小学校(外部サイト)

 平成21年度 [PDFファイル/201KB] [HTMLページでみる]

門真市

門真市立第七中学校(外部サイト)

 平成21年度 [PDFファイル/251KB] [HTMLページでみる]

羽曳野市

羽曳野市立羽曳野中学校(外部サイト)

 平成21年度 [PDFファイル/20.7MB] [HTMLページでみる]

河内長野市

河内長野市立長野小学校(外部サイト)

 平成21年度 [PDFファイル/2.5MB] [HTMLページでみる]

このページの作成所属
教育庁 市町村教育室小中学校課 教務グループ

ここまで本文です。