おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう

更新日:平成27年1月21日

「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」の開設について

 大阪府と(株)ウェザーニューズは、自由参加型の減災情報共有ウェブサイト「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」を、共同で開設しました。

 府民の皆様には、積極的にご参加いただき、災害被害の軽減に役立ててください。 

※ 次に記載する「減災プロジェクト」への参加は、すべて無料です。

  (通信料は、利用者の負担となります。)

プロジェクトの内容(提供するコンテンツ)

リポート(減災カード)の投稿

リポート送信
  • パソコン・携帯電話を利用して、気象に関する情報や災害時の被害情報等を、ウェブサイト上のリポート送信フォームから投稿できます。
  • ユーザー登録の必要はありません。

   リポート(減災カード)の閲覧

おおさか減災プロジェクト画面

  • ウェブサイトの地図上のアイコンをクリックすると、リポートの画像・本文が確認できます。
  • ユーザー登録の必要はありません。

避難所の閲覧

減災カードの閲覧

  • マップオプションをクリックし、「避難所を表示する」の四角欄をクリックし、チェックを入れる。
  • 地図上に避難所のアイコンが表示されます。

過去のリポート(減災カード)の閲覧

 カード閲覧

  • ウェブサイト上部のメニューから「過去のリポートの閲覧」をクリックし、年月日を指定すると、当該日の地図が表示されます。
  • 地図上のアイコンをクリックすると、リポートの画像・本文が確認できます。
  • ユーザー登録の必要はありません

 減災メールの配信

 メール設定

  • 過去に災害が発生したときと同様の気象条件になった場合等に、注意情報が配信されます。
  • ウェブサイト上部のメニューから「おおさか減災メール設定」をクリックし、必要事項を入力し、「送信」をクリックします。

 登録すると、以下のようなメールが届きます。

  > ◆冠水に注意
  >現在、「激しい雷雨となっている」との報告が到着。
  >交野市からは道路冠水リポートも届いています。
  >この雨は【10時頃まで】続き、広いエリアで道路冠水などに注意が必要です。
  >無理な外出は控えるようにしてください。

プロジェクトの開始

  • 2012(平成24)年4月3日(火曜日)

「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」へのアクセス

「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」(パソコン版)<外部リンク> http://weathernews.jp/gensai_osaka/

「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」(モバイル版)<外部リンク>http://wni.jp/?osaka

次のモバイル版のQRコードからもアクセスできます

携帯サイトQRコード

「おおさか減災プロジェクト」の利用方法 「おおさか減災プロジェクト」の利用方法 [PDFファイル/897KB][Wordファイル/1.18MB]

「おおさか防災ネット」「おおさか減災プロジェクト」のチラシ 「おおさか防災ネット」「おおさか減災プロジェクト」のチラシ  [PDFファイル/512KB][Excelファイル/687KB]

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 防災情報グループ

ここまで本文です。