大阪府防災行政無線

更新日:平成21年8月5日

地上系 

 連絡体制を充実強化するために、市町村や府民センタービル、大阪管区気象台、近畿地方整備局にむけて多重無線を整備している。
 さらに、消防本部や水防関係の府出先機関、保健所、病院、自衛隊にむけて初動体制確立のためにエム・シー・エー(mca)単一無線を整備している。
 また、エム・シー・エー(mca)無線のデジタル移動無線も整備し現場との情報連絡を可能にしている。

 

衛星系

 地上系のバックアップと災害映像の伝送や、国および他の都道府県・市町村との情報連絡にむけて、衛星無線を整備している。

 

大阪府無線統制局  府庁統制局 (平成16年8月19日撮影)

 

和泉葛城山中継局  和泉葛城中継局 (平成16年8月19日撮影)

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 防災情報グループ

ここまで本文です。