大阪府防災情報システム

更新日:平成26年3月24日

概要

  災害対策本部での意思決定をサポートするために、府本庁各課や地域防災推進室、府警本部、全市町村に設置した端末機から災害情報を収集する。気象台や民間気象会社か気象情報を入手する。府土木テレメータやため池テレ メータから雨量・潮位・水位を、震度情報ネットワークシステムから震度情報を収集する。
  府警本部や大阪市消防局のヘリコプターからの被害映像や災害現場でのデジタルカメラ写真を収集できる。収集した情報は災害対策本部室のマルチビジョンに表示でき、災害対策の決定に役立てる。
  災害情報は災害毎にデータベースに保存蓄積され、情報管理されている。

 

 防災センター 防災センター

災害対策本部 災害対策本部

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 防災情報グループ

ここまで本文です。