広域防災拠点について

更新日:平成22年6月22日

大阪府広域防災拠点について

 大阪府では、大規模災害発生時に、迅速かつ的確な災害応急活動を実施し、府民を災害から守るための活動拠点・備蓄拠点として機能する広域防災拠点を、大阪府域の3ヵ所に整備しています。

 平成9年9月にりんくうタウン南地区(泉南市)へ「大阪府南部広域防災拠点」を、平成15年9月に八尾空港隣接地(八尾市)へ「大阪府中部広域防災拠点」を、平成16年4月に万博公園東地区・芝生育成場跡(吹田市)へ「大阪府北部広域防災拠点」を開設しました。

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 災害対策グループ

ここまで本文です。