大阪府中部広域防災拠点

更新日:平成22年6月22日

大阪府中部広域防災拠点の概要

 大阪府中部広域防災拠点には、被災した府民のために、非常用食糧や毛布等を保管し、また救援物資等の集配所としての機能を持つ備蓄倉庫・物資集配センターを整備するとともに、応援ヘリコプターの受け入れを行うヘリ駐機場や応援部隊の駐屯・活動の拠点となる活動広場を整備しています。

         中部拠点               中部拠点会議室 
             
大阪府中部広域防災拠点                            会議室

           中部拠点荷捌場               中部拠点備蓄倉庫
              
荷捌場(屋内スポーツ場)                           備蓄倉庫

大阪府中部広域防災拠点の特徴

 河川事業の流域調節池事業との共同で整備しています。
 平常時にはバレーボール・バスケットボールなどで広く府民が利用できるよう、荷捌場を屋内スポーツ場として利用できるように整備されています。

荷捌場利用連絡先

 財団法人八尾体育振興会 (八尾市立総合体育館内) Tel0729−25−0220
  ※現地体育館連絡先ではありません。

大阪府中部広域防災拠点へのアクセス

 【道路】  府道大阪中央環状線 長吉第三住宅(西・東)交差点東入る東へ約2.2km
        国道25号線 太子堂交差点南入る南へ約1.1km 木本交差点東入る東へ約0.7km

 【鉄道】  地下鉄谷町線 八尾南駅下車 北東へ約1.5km
        JR大和路線 志紀駅下車 西へ約1.4km

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室災害対策課 災害対策グループ

ここまで本文です。