飲食店など食品関係の営業許可

更新日:平成27年9月15日

飲食店など食品関係の営業許可


飲食店を営業するには、飲食店営業の許可が必要です。食品を製造する場合も、飲食店と同様に許可が必要となります。
許可を取るためには、以下の書類と申請手数料が必要です。
 ・食品営業許可申請書
 ・お店の図面(厨房の詳しい図面、お店全体の図面、お店付近の地図)各2部
  ※厨房に必要な設備については、事前に保健所へご相談ください。
 ・食品衛生責任者になられる方の資格証明書(調理師免許、食品衛生責任者養成講習会の修了証など)
 ・法人の場合は登記事項証明書

申請書や図面の記入用紙は保健所にありますが、大阪府のホームページからでもダウンロードできます。

申請書のダウンロードのページへのリンク

食品衛生責任者の資格をお持ちでない方は、食品衛生責任者養成講習会を受ける必要があります。
申し込みのはがきは保健所にあります。また、インターネット申し込みもできますので、下記のホームページを御覧ください。
営業許可の申請手数料は、保健所までご確認ください。

食品衛生責任者養成講習会のページへのリンク(外部サイト)

このページの作成所属
健康医療部 四條畷保健所 衛生課

ここまで本文です。