災害廃棄物に関連する情報について

更新日:平成30年3月28日

1.大阪府内の災害廃棄物処理計画の策定状況

災害廃棄物処理計画を策定済みの市町村及び一部事務組合

大阪市(外部サイト) / 堺市(外部サイト) / 豊中市(外部サイト) / 吹田市 / 高槻市 / 寝屋川市 / 箕面市 / 柏原市 / 羽曳野市 / 藤井寺市

災害廃棄物処理計画を策定予定の市町村及び一部事務組合

平成29年度中 泉大津市 / 守口市

平成30年度中 枚方市

平成31年度以降 池田市 / 泉南市 / 阪南市 / 泉南清掃事務組合

2.参考となる情報

1.平常時に参考となる資料等

(1)災害廃棄物処理計画等の策定

・災害廃棄物対策指針(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

都道府県及び市町村による災害廃棄物処理計画作成を目的に地震、津波、水害等の自然災害による被害を抑止・軽減するための災害予防、災害廃棄物(避難所ごみ等を含む)を適正かつ迅速に処理するための応急対策、復旧・復興対策について必要事項を整理

・大規模災害発生時における災害廃棄物対策行動指針(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

大規模災害発生時において、関係者による連携・協力体制を構築し、オールジャパンで対応することを目的に、関係者が担うべき役割や責務を明確化するとともに、災害廃棄物を適正かつ円滑・迅速に処理するための基本的な考え方、対応方針を整理

・近畿ブロック大規模災害廃棄物対策行動計画(大規模災害発生時廃棄物対策近畿ブロック協議会) リンク先はこちら(外部サイト)

近畿ブロックにおける広域的な連携を想定して、平常時、大規模災害時の初動期、応急対応期、復旧・復興期に、各主体が取り組むべき具体的・標準的な手順を記載

・大阪府災害廃棄物処理計画(大阪府) リンク先はこちら

大阪府域の地域特性を踏まえ、災害発生後、大阪府が市町村や民間団体等と連携して処理を進める手順を記載

・災害廃棄物処理計画に取り組んでいる自治体(マップ・一覧)(国立環境研究所) リンク先はこちら(外部サイト)

全国の自治体が策定した計画が掲載されており、マップや一覧から閲覧可能(都道府県、政令指定都市、中核市別、その他、人口規模別に抽出も可能)

(2)研修・訓練等の実施

・災害廃棄物に関する研修ガイドブック(国立環境研究所) リンク先はこちら(外部サイト)

 災害廃棄物に関する研修ガイドブックとして、「総論編:基本的な考え方」、「ワークショップ型研修編」を掲載。また、自治体等が実施した研修や訓練の内容を紹介

・研修事例報告(国立環境研究所) リンク先はこちら(外部サイト)

自治体等が実施した研修や訓練の概要を紹介

・ワークショップ形式による研修の要件と事例(国立環境研究所) リンク先はこちら(外部サイト)

ワークショップ形式での研修で期待できる効果、適用可能と思われるテーマ例、実施に必要な要件、事例について記載

(3)協力・支援協定等の締結

・災害廃棄物の処理に関する協定の締結について(大阪府) リンク先はこちら

大阪府が災害廃棄物処理に関して民間団体と締結している協定書を掲載

・災害廃棄物対策指針技術資料1-9-1(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

協定書のフォーマット例として、兵庫県と県内市町、埼玉県と県内市町村との協定書を掲載

(4)処理体制の構築等

・災害廃棄物対策指針技術資料1-7(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

事例として、東日本大震災で大きな被害を受けた仙台市の組織体制及び各チームの業務内容を掲載 

・災害廃棄物処理に係る広域体制整備の手引き(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

都道府県・市町村間の広域体制が災害時に円滑に構築されることを目的に、平常時の相互協力体制整備や災害時の支援体制構築に必要な検討事項や対応について整理

2. 災害時に参考となる資料等

(1)仮置場の選定・設置等

・仮置場(災害廃棄物対策指針技術資料1-14)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

仮置場の分類、必要面積の算定、配置計画や運用時の留意事項、環境・火災防止対策、モニタリング等について項目毎に掲載

・仮置場の設置・撤去手続きマニュアル(静岡県) リンク先はこちら(外部サイト)

県の災害廃棄物処理計画の参考資料として、仮置場の設置から撤去時の土壌汚染調査まで全般に渡って掲載

(2)行政事務の処理等

・改正廃棄物処理法等(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

災害時における廃棄物処理施設の設置等に係る特例(法律・政省令・関連通知)を掲載

・災害関係業務事務処理マニュアル(自治体事務担当者用)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト) 概要版はこちら(外部サイト)

災害等廃棄物処理事業費及び廃棄物処理施設災害復旧事業費の交付申請の具体的な方法や査定にあたってのノウハウ等について掲載。質疑応答集も全般に渡って詳細に記載

・市町村向け災害廃棄物処理行政事務の手引き(環境省東北地方環境事務所) リンク先はこちら(外部サイト)

市町村の担当者向けに、災害に備えて知っておくべき基本的な内容や災害時に必要となる行動と対処方法が示された入門書。災害発生時の廃棄物関連業務を網羅し、解説

(3)環境保全対策・モニタリング等

・災害時における石綿飛散防止に係る取扱いマニュアル(改訂版)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

平常時時の準備から災害時の初期から復旧・復興対応までに自治体及び建築物等所有者、解体等工事受注者、廃棄物処理業者が実施すべき石綿対策を詳細に記載

・環境対策、モニタリング、火災防止対策(災害廃棄物対策指針技術資料1-14-7)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

仮置場における環境モニタリング方法、火災防止対策(環境省事務連絡)について掲載  

(4)廃棄物の処理等

・廃棄物の種類別処理方法(災害廃棄物対策指針技術資料1-20)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

混合可燃物、コンクリート・アスファルト、廃自動車、石綿、有害・危険製品等、種類毎に処理方法を掲載

・選別・処理の方法(災害廃棄物対策指針技術資料1-16-3)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

宮城県で実施された可燃物、不燃物の混合廃棄物の選別・処理の方法について、工程毎に用いた施設等の写真と併せて掲載 

(5)廃棄物の再生利用・再資源化等

・東日本大震災からの復旧復興のための公共工事における災害廃棄物由来の再生資材の活用について(通知)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

東日本大震災による災害廃棄について、再生資材であって廃棄物に該当しないものの要件や再生利用に当たっての留意事項について記載

・再資源化の方法(例)(災害廃棄物対策指針技術資料1-18-1)(環境省) リンク先はこちら(外部サイト)

災害廃棄物の種別ごとに再資源化の方法や活用例を掲載

・岩手県復興資材活用マニュアル(改訂版)(岩手県) リンク先はこちら(外部サイト)

災害廃棄物から分別された土砂及びコンクリートがらの活用方法について整理。品質評価に関わる判定基準及び分析・試験方法についても記載

・災害廃棄物から再生された復興資材の有効活用ガイドライン(公益社団法人地盤工学会) リンク先はこちら(外部サイト)

災害廃棄物から再生した復興資材等の品質管理、環境安全性の考え方、設計施工を行う上での技術的事項について記載。環境リスクを考慮した有効利用と管理のあり方についても記載

・迅速な復旧・復興に資する再生資材の宅地造成盛土への活用に向けた基本的考え方(国土交通省) リンク先はこちら(外部サイト)

災害廃棄物を宅地造成用材として有効活用するため、盛土材料としての品質、及び設計・施工上の留意事項等について記載

※上記を一覧表にしたもの(平成30年3月時点) 

[Wordファイル/28KB] [PDFファイル/134KB]

平常時の計画策定、研修・訓練、処理体制の構築等から、災害時の仮置場の設置、行政事務、廃棄物処理等について、参考となる資料名や概要を一覧表で整理。各資料の参照アドレスも記載

3.その他参考となるサイト

・環境省 災害廃棄物情報サイト リンク先はこちら(外部サイト)

地震や風水害等の自然災害により発生する災害廃棄物の適正かつ円滑・迅速な処理のための対策(対策指針等)についてとりまとめており、地方公共団体との連携を高め、災害対応強化を推進するためのもの

・国立研究開発法人 国立環境研究所 災害廃棄物情報プラットホーム リンク先はこちら(外部サイト)

災害廃棄物に関連する自治体の事例や調査結果をとりまとめているもの

・関西広域連合 広域防災ページ リンク先はこちら(外部サイト)

構成団体が有する防災に係る人材、知見、情報、施設等の資源を活用し、そのネットワーク化を進めて、防災力を高め、関西全体の安全・安心の向上を目指すことを目的としている。

このページの作成所属
環境農林水産部 循環型社会推進室資源循環課 施設整備グループ

ここまで本文です。