リサイクル関連産業実態等調査報告書(平成15年10月)/大阪府リサイクル製品認定制度

更新日:平成30年4月1日

 「大阪府リサイクル製品認定制度」の導入にあたり、大阪府における資源循環システム構築のありかた(循環資源の収集から製品化に至るまでの再生過程が効率的に処理されるとともに、販売店が積極的にリサイクル製品を取り扱い、消費者に優先的に購入されること)を検討するため、大阪府におけるリサイクル産業の実態を生産から消費までを一連の流れとして把握した調査の結果報告書です。実態調査結果をもとに、循環型社会の形成に向けての必要な制度の一つとしてリサイクル製品認定制度を位置づけ、認定制度の各種基準や運用方法についても検討しています。

目次

このページの作成所属
環境農林水産部 循環型社会推進室資源循環課 リサイクルグループ

ここまで本文です。