大阪府ごみ処理広域化計画

更新日:令和2年10月5日

「大阪府ごみ処理広域化計画」について

大阪府では、ごみ処理に伴うダイオキシン類の排出削減を図るため、平成11年3月に、ごみ処理の広域化に関する基本的な考え方を示した「大阪府ごみ処理広域化計画」(「旧計画」)を策定し、市町村によるごみ処理の広域化が図られるよう取り組んできました。
令和元年8月に、市町村及び一部事務組合と協力して、持続可能な適正処理の確保に向けた広域化・集約化を推進していくため、新たな「大阪府ごみ処理広域化計画」を策定しました。

「大阪府ごみ処理広域化計画」

・大阪府ごみ処理広域化計画(令和元年8月)

・パブリックコメントの手続き

このページの作成所属
環境農林水産部 循環型社会推進室資源循環課 施設整備グループ

ここまで本文です。