おおさか3R月間

更新日:平成29年10月4日

 

10月は、3R(スリーアール)推進月間です

10月は3R推進月間

循環型社会の推進に不可欠な”3R”に関する理解と協力を求めるため、毎年10月は「リデュース・リユース・リサイクル推進月間(略称:3R 推進月間)」と定められており、全国で様々な取組みや行事が行われます。

期間中、大阪府では、「環境にやさしい買い物キャンペーン」を実施する他、府内各地で市町村主催のガレージセールやキャンペーンなども行われます。

この機会に、マイバッグを持って買い物をする、食べ切れる量を買うなど、環境に配慮した買い物や、市町村主催のイベントに出掛けてみませんか。

※期間中に行われる市町村の取組みについては、こちらから

 

  環境省のwebサイト「Re-style」にて、平成29年10月20日から平成29年11月20日(予定)まで、循環型社会推進「応援ソング」 【巡り(めぐり)循った(めぐった)環の中に】のミュージックビデオ製作企画が実施されます。
 応援ソングを活用した模様や3Rの取組みの模様の動画を広く募集されますので、応援ソングや動画募集にご興味のある方は「Re-style」特設ページもご覧ください。

環境省報道発表資料(外部サイトを別ウインドウで開きます) 
環境省webサイト「Re-style」(外部サイトを別ウインドウで開きます) 


環境にやさしい買い物キャンペーン 

平成29年度「環境にやさしい買い物キャンペーン」ポスター


環境省が全国の自治体、流通関係業者等に参加を呼びかけ、3R推進月間中、全国規模で実施されています。

日常の買い物でのマイバックの利用や、詰め替え商品の購入等、「環境にやさしい買い物」の普及啓発を通じて循環型社会の形成を図ることを目的としており、”3R”の中で最も優先度の高いリデュース(排出抑制)の促進につながるものです。

キャンペーン参加店舗では、キャンペーンポスターによる啓発の他、簡易包装の実施や買い物袋持参の推奨などの取組みを行い、消費者が「環境にやさしい買い物」を行い易い売り場を作りをしています。(取組みの内容は店舗ごとに異なります。また、一部の参加店舗では本キャンペーンと併せて独自に3R関連キャンペーンを実施しているところもあります。)

 <平成28年度参加店舗数 4,320店舗> これまでの参加状況(こちら

キャンペーン期間中も参加店舗を引き続き募集していますので、ご協力をお願いします。(参加申込の手続きは、こちらをご覧ください。)

 


NO MORE 食品ロス

 普段何気なく行っている「食べきれる量を買う」、「料理に必要な分の食材を買う」という計画的な買い物も、ごみとして捨ててしまう量を減らすという、家庭で出来るリデュースの取組みの一つです。

また、食材購入の際に、リデュースを意識することは「食品ロス」の削減にも密接に関わってきます。まとめ買いせず、小分けで買った方がお財布にも環境にも優しい場合もありますよ。

 

※「食品ロス」とは、食べられるのに廃棄される食品のことです。国の試算では、年間621万トンの食品ロスが発生しているとのことであり、そのうち282万トンは一般家庭からのものと推定されています。(平成26年度推計)

消費者庁HP:食べもののムダをなくそうプロジェクト(外部サイト)

 

3R推進月間に関連した市町村の取組み

 (事前に情報提供のあったものを掲載しています。開催時間や参加条件など、詳しくはリンク先の市町村のホームページや、市町村広報誌でご確認ください。)

<イベント >

開催日

行事名

概要

場所

会場

HP・問合せ先

9月24日子ども用品交換会家庭の中でいらなくなった子ども用品の交換会四條畷市グリーンホール田原

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

四條畷市 都市整備部 生活環境課
072-877-2121

10月14日ごみ減量フェスティバル
「ガレージセール・イン・OSAKA TOWN」
ごみ減量強化月間のイベントとして、ガレージセールを開催
大阪市大阪城公園太陽の広場

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

大阪市 環境局 事業部 家庭ごみ減量課
06-6630-3259

10月15日食器市家庭にある未使用または、数回しか使っていない陶磁器製・ガラス製の食器の交換会
四條畷市四條畷市市民活動センター

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

四條畷市 都市整備部 生活環境課
072-877-2121

10月22日リユース品無料抽選会粗大ごみの中から、まだ使えるものを選別し、清掃・修理を行ったうえで無料提供
和泉市池上曽根史跡公園泉北環境整備施設組合
環境部 資源循環型社会推進課 計画調査係
0725-41-2030
10月28日ガレージセール

ごみの減量やリサイクルについて、市民の理解を得る為の各種催し

高槻市イオン高槻店高槻市 産業環境部資源循環推進課
072−669-1886
10月28日環境事業所フリーマーケット・日常の不用品の有効活用とごみの減量の推進のためのフリーマーケット
・ブースは45店舗を予定
交野市いきいきランド交野

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

交野市 環境部
環境総務課
072−892-0121

10月29日第12回クリーンランドフェスティバル家庭で不用になった物のガレージセールの開催場所を会場内で提供
豊中市豊中市伊丹市クリーンランド豊中市伊丹市クリーンランド
再資源・搬入課
06-6841-5394
11月 3日ぐるぐるマルシエ子ども服・子ども靴のリユース・リサイクル
河内長野市子ども・子育て総合センターあいっく河内長野市 環境経済部 環境衛生課
0721-53-1111
11月13日

泉北環境クリーンフェスティバル

・リユース品無料抽選会(清掃・修理した粗大ごみ)
・資源ごみの手選別体験ゲーム
・おもちゃの病院(おもちゃの修理)
・リサイクル自転車の販売
・牛乳パックやペットボトルを使用したエコおもちゃ作り
・ソーラークッキング
・間伐材を使用した石窯ピザ販売
・その他
和泉市泉北クリーンセンター

泉北環境整備施設組合
環境部 資源循環型社会推進課 計画調査係
0725-41-2030


11月16日               

もったいない市陶磁器製・ガラス製食器のリユース・リサイクル河内長野市河内長野市役所1階市民サロン河内長野市 環境経済部 環境衛生課
0721-53-1111
11月19日いきいき環境フェスタ・食品ロスを題材とした紙芝居
・平野工場のDVD(ごみ男爵との戦い)の放映
・清掃工場の仕組みを学習できるごみクレーンゲーム及び自転車発電体験
・パッカー車の展示及びごみ入れ体験
松原市松原市立第5中学校松原市 市民生活部 環境政策課
072-337-3127
11月25日ごみ減量フェア・ごみ減量とリサイクルの啓発
・古紙とリサイクル品の交換
・古紙リサイクルパネル展示へと繋げるイベントとして位置付け
箕面市メイプルホール及び芦原公園

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

箕面市 市民部 環境整備室
072-729-2371

 

< 展示会 ・ 講座 ・ 施設見学 >

開催日

行事名

概要

場所

会場

HP・問合せ先

9月25日
から
9月29日

3R促進ポスター展「3R促進ポスターコンクール」に入賞した、市内の小・中学生の作品20点を展示池田市池田市役所 1階ロビー

池田市 環境部
環境政策課
072-754-6240 

9月30日
から
10月10日
ごみ減量啓発パネル展堺市で推奨している4R運動など、ごみ減量・リサイクルに関する啓発パネルを展示堺市堺市役所 高層館1階 エントランスホール

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


堺市 環境事業部
資源循環推進課
072-228-7479

10月 2日
から
10月 9日

3R促進ポスター展「3R促進ポスターコンクール」に入賞した、市内の小・中学生の作品20点を展示池田市3R推進センター池田市 環境部
環境政策課
072-754-6240

10月 2日
10月12日
10月20日

生きごみさん講習会・段ボール箱の中で、腐葉土と米ぬかを使って生ごみを減量・堆肥化する「生きごみさん」の作り方講習会
・講習会参加者に、スターターキットをプレゼント
※申込制 堺市在住の方が対象
堺市10月 2日
堺市役所本館地下1階・A会議室
10月12日
堺市西区役所2階・201会議室
10月20日
堺市美原区役所3階・301会議室

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


堺市 環境事業部
資源循環推進課
072-228-7479

10月11日
から
10月17日

10月19日
から
10月25日

ごみ減量ポスター・川柳展ごみ減量ポスター・川柳展の作品を募集し、その入賞作品を市の施設で展示
堺市

10月11日から17日堺市中区役所 1階・エントランスホール

10月19日から25日
堺市北区役所 1階・エントランスホール

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


堺市 環境事業部
資源循環推進課
072-228-7479

10月13日
10月16日
10月17日
10月23日
10月25日
10月27日
10月30日
ごみ処理施設見学会

家庭から出たごみが処理される工程を、3ヶ所の施設をバスで巡って見学。各区ごとに実施し、参加者を募集する。

※申込制 堺市在住の中学生以上の方が対象

美原区 10月13日 西区 10月16日 北区 10月17日 南区 10月23日
東区 10月25日 堺区 10月27日
中区 10月30日   

堺市

臨海工場

   ↓
大阪沖埋立処分場

   ↓
東工場

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


堺市 環境事業部
資源循環推進課
072-228-7479

10月23日     

生ごみ堆肥化土作り講習会

※毎月1回開催

生ごみ堆肥化と堆肥を使った土作りの講習

※申込制 枚方市在住の方(定員有り)

枚方市ひらかた夢工房枚方市 環境部
減量業務室
072-849-5374


< キャンペーン >

開催日

行事名

概要

場所

会場

HP・問合せ先




9月10日

クリーン・みのお作戦自治会や小学校区の青少年を守る会と連携した地域一斉清掃活動箕面市箕面市内

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


箕面市 市民部
環境整備室
072-729-2371

10月 3日
から
10月 6日
マイバックキャンペーン(エコバックの無料配布)

買い物における3Rの実践を呼びかけ、エコバックを無料配布(数量限定)

柏原市柏原市役所教育センター内 環境対策課及び国分合同会館(予定)柏原市 市民部
環境対策課
072-972-1534
国分合同会館
072-978-6001
10月 5日豊中市マイバッグ持参・レジ袋削減店頭PR活動・店頭での啓発ティッシュ配布及びマイバッグに関するアンケートならびに配布、のぼり旗・パネルの設置
・各店内放送でのマイバッグ持参呼び掛け
豊中市

ライフ(服部店)
光洋(阪急曽根店)

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)

豊中市 環境部
減量計画課
06-6858-2279 

10月 5日
10月27日
マイボトル・マイカップ・マイバッグ利用促進キャンペーン小売店の店舗にてティッシュ及びマイバッグの配布及びマイボトル・マイカップ・マイバッグの持参を呼びかけ枚方市10月 5日
フレッシュバザール松ヶ丘店
トップワールド枚方店
10月27日
トップワールド香里ヶ丘店
枚方市 環境部
減量業務室
072-849-7969
10月11日3R推進月間 街頭啓発キャンペーン担当課、廃棄物減量等推進員が啓発用グッズを配布し、3Rの推進について呼びかけ茨木市イオンモール茨木茨木市 産業環境部
資源循環課
072-620-1814
10月13日買い物袋持参運動店頭におけるレジ袋削減啓発寝屋川市寝屋川市内のスーパー(3店舗)寝屋川市 環境部
環境総務課
072-824-0911

10月13日
10月20日

食品ロス削減促進キャンペーン公共施設、街頭にてフードクリップの配布及び食品ロス削減の呼びかけ枚方市

10月13日
蹉跎生涯学習市民センター
10月20日
京阪「枚方市」駅改札口

枚方市 環境部
減量業務室
072-849-7969

9月から11月

ごみ減量化・資源化PR事業

・町内の店舗や駅前でごみ減量等推進委員と協働してごみの減量についての啓発活動(ティッシュの配布)
・各店舗の啓発では食用廃油の臨時回収を実施

豊能町・町内各店舗 5ヵ所
・町内各駅前 3ヶ所
・とよのまつり
豊能町 建設環境部
環境課
072-736-1190

10月から11月

マイバッグキャンペーン(レジ袋削減)・マイバッグ、レジ袋に関するアンケートに答えてもらう
・回答者にマイバッグを配布する
大阪市協定参加店舗
(7店舗)

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


大阪市 環境局 事業部 家庭ごみ減量課
06-6630-3259

10月から11月

マイバッグキャンペーン・小売店の店頭にてティッシュの配布及びマイバッグ持参の呼びかけ
・吹田市イメージキャラクターを使用しての啓発
吹田市吹田市内

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


吹田市 環境部
環境政策室
06-6384-1702

 

 < その他 >

開催

行事名

概要

場所

会場

HP・問合せ先

10月17日再生資源拠点回収回収拠点での食用廃油、リサイクル用自転車、おもちゃ、古紙の受け入れ枚方市牧野生涯学習市民センター枚方市 環境部
減量業務室
072-849-5374
常設子ども服などの無料交換会使用期間が短く、まだまだ使えることが多い子ども服、ベビー服、マタニティ服を無料で譲りあう交換会
岸和田市岸和田市貝塚市クリーンセンター

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


岸和田市貝塚市清掃施設組合
総務課企画調整係
072-436-4453



< 大阪府 府民文化部 の取組み >

開催日

行事名

概要

場所会場      

HP・問合せ先

11月 3日
から
11月 5日

11月10日
から
11月12日

ロハスフェスタ万博2017AUTUMN             

・ロハスとは、環境と健康に配慮したライフ
スタイルのこと
・ロハスをテーマとした雑貨・飲食販売、
ミニコンサート、ワークショップ等を開催
・リユース食器の販売

吹田市万博記念公園
東の広場

HP(外部サイトを別ウインドウで開きます)


ロハスフェスタ事務局
(シティライフNEW内)
06-6338-0641

このページの作成所属
環境農林水産部 循環型社会推進室資源循環課 リサイクルグループ

ここまで本文です。