【検討終了】平成28年度以降の私立高校の新入生にかかる授業料無償化制度について


概要

・授業料無償化制度導入後、私立高校に進学する生徒の家庭の所得分布において、中低所得者の割合が増加していることや中退率が減少したことなどの効果が上がっている旨の答弁をした。
・生徒の進路選択の時期に間に合うように、平成27年の早い時期に制度内容を決定できるように検討していく旨を答弁した。

府民チェックボードの用語説明

このページの作成所属
教育庁 私学課 小中高振興グループ

ここまで本文です。