府立支援学校中学部及び保護者を対象とした職場実習の実施について

更新日:令和2年4月21日

 大阪府教育委員会では、府立支援学校に通う生徒の社会的自立を促進する為、早期からのキャリア教育・職業教育を実施するとともに、保護者への進路指導・進路理解を図っております。 2月4日(火曜日)から2月6日(木曜日)の間、事業連携協定を締結している株式会社D&Iを通じ3社に協力いただき、中学部の生徒及びその保護者を対象にした職場実習を実施いたしました。

 生徒の感想より(抜粋)

 ・就職するのが楽しみになった。

 ・今までしたことのない経験ができて良かった。

保護者の感想より(抜粋)

 ・子どもが就職するのが心配であったが、実際に活き活きと働いている先輩たちの様子を見ることができ、楽しみに変わった。

 ・中学部段階から職場体験(仕事をする経験する事)は大切であると思った。今のうちからできることをしっかりとやっていきたい。

 
  
  

【実習協力企業】

 〇ウェルシアオアシス株式会社(堺市 堺区 砂道町2−1−9 ウェルシア堺砂道店)

  令和2年2月4日(火曜日)

 〇株式会社J F Rクリエ(高槻市 紺屋町2−1 松坂屋高槻店5階)

  令和2年2月5日(水曜日)

 〇ワタミ株式会社(大阪市 北区 曽根崎2−15−20 スウィングうめだビル5階)

  令和2年2月6日(木曜日)
  
  
  

このページの作成所属
教育庁 教育振興室支援教育課 学事・教務グループ

ここまで本文です。