阪南市(令和元年度の予算の特色と施策体系別主要事業一覧)

更新日:令和元年8月5日

阪南市

令和元年度当初予算総額 33,190百万円  対前年度比 4.9%減

令和元年度一般会計予算 18,173百万円  対前年度比 0.3%増

1.予算の特色

 令和元年度予算は、「誰も一人ぼっちにしない、誰も排除しない」との考え方によって、これまで本市が取り組んできた共生協働の地域づくりをさらに充実させ、人口減少社会の中でも持続可能なしくみを確立させるため、新たに、2015年国連サミットで採択されたSDGsの考え方を市全体の理念として導入する。その理念のもと、平成30年11月に策定した「阪南市行財政構造改革プラン」に沿った構造改革への取組と、「阪南市総合計画 後期基本計画」の具体化に向け、「SDGsによる公民協働のまちづくりを推進する予算編成」を行った。

2.施策体系別主要事業一覧(当初予算額 単位:万円)

1.おもいやりとふれあいがあるれる活気のあるまち 

                                  
(1)はなてぃアクション〜阪南市行政サービス協働化制度〜 13                 
(2)はんなん共創事業プランコンペ 10               
(3)住民センターあり方検討事業 45 

2.健やかに、いきいきと自立して暮らせるまち  

                
(1)共生の地域づくり推進事業 2,053                
(2)生活困窮者自立支援弁護士業務委託 65                     
(3)第2期阪南市子ども・子育て支援事業計画 278                     
(4)スーパーバイザーの設置 36                     

3.いつまでも安全に、安心して暮らせるまち   

                                
(1)泉南阪南共立火葬場事業 1,950                
(2)消防団設備整備事業 353                     
(3)下水道事業経営戦略及びストックマネジメント等策定事業 2,000                     
(4)鎮守の森プロジェクト 66                     

4.生涯にわたり学び、地域に還元できるまち 

                                  
(1)スクールカウンセラー配置事業 291                     
(2)子ども支援員配置事業 5,012                
(3)いじめ問題対策事業 12                     
(4)学校ICT環境整備事業 818                     
(5)鳥取中学校増築等工事 46,836                   
(6)給食アレルギー対策事業 98        

5.地域資源を活かした、にぎわいのあるまち   

                                
(1)有害鳥獣対策事業 60                     
(2)めっさ旨い!阪南うまいもんプロジェクト 362                 
(3)次世代へつなげ、夢の懸け橋プロジェクトIII 426                

6.美しい自然と調和し快適に暮らせるまち     

                              
(1)地域公共交通事業 793                     
(2)はんなんまちづくりプロジェクト 744                     

7.持続可能な発展を支える行政経営のまち 

                                  
(1)ふるさとまちづくり応援寄附感謝事業 44,018                 
(2)インターネットの活用による公有財産売却 12                     
(3)SDGs推進事業 10                 

このページの作成所属
総務部 市町村課 振興・分権グループ

ここまで本文です。