「住民基本台帳ネットワークシステムに係る本人確認情報の管理及び提供等に関する事務の特定個人情報保護評価書(全項目評価書)案」に対する府民意見等の募集の結果

更新日:平成27年3月16日

大阪府では、社会保障・税番号制度の導入に伴い、住民基本台帳ネットワークシステムにおいて大阪府知事が保有する本人確認情報(氏名、住所、性別、生年月日、住民票コード)に個人番号が加わるため、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の規定に基づき、個人番号をその内容に含む個人情報(特定個人情報)の漏えいその他の事態の発生の危険性及び影響に関する特定個人情報保護評価書(全項目評価書)(案)を作成しましたので、「大阪府パブリックコメント手続実施要綱」に基づき、以下により府民の皆様からのご意見・ご提言等を募集しましたが、ご意見の提出はありませんでした。

(ご意見等の募集時の内容については、こちら(別ウインドウで開きます)をご覧ください。)

1 募集期間

 平成27年2月4日(水曜日)から平成27年3月5日(木曜日)まで

2 募集方法

 大阪府パブリックコメント実施要領に基づき、電子申請、郵便、ファクシミリのいずれかの方法によりご意見等を募集しました。

3 提出されたご意見等の件数

 ご意見等はありませんでした。

4 結果の閲覧

 大阪府のホームページのほか、次の場所で閲覧することができます。

 ・大阪府総務部市町村課行政グループ(大阪府庁本館5階)

 ・府政情報センター(大阪府庁本館1階)

5 お問い合わせ先

 大阪府総務部市町村課行政グループ

 電話06−6944−9109(直通)

 FAX06−6944−6098

このページの作成所属
総務部 市町村課 行政グループ

ここまで本文です。