公立病院改革

更新日:平成28年4月15日

平成19年12月に総務省が策定した「公立病院改革ガイドライン」において、病院事業を設置する地方公共団体は、平成20年度内に「公立病院改革プラン」を策定し、病院事業経営の改革に総合的に取り組むものとされています。その際、都道府県は、医療法に基づく医療計画との整合を図りながら都道府県内の公立病院等の再編・ネットワーク化に関する計画等を策定し、その実現に向けて主体的に参画することが強く求められています。
 これを踏まえ、大阪府では「大阪府公立病院等のあり方懇談会」を設置し、有識者の意見を伺いながら本府における公立病院等のあり方について検討を行い、府民の皆様からのご意見を募集し、下記のとおり「公立病院改革に関する指針」として取りまとめております。


「公立病院改革に関する指針」の策定について (平成20年10月31日)

「公立病院改革に関する指針(案)」に対する府民意見等の結果について (平成20年10月31日)

「公立病院改革に関する指針(案)」に対する府民意見等の募集について (平成20年9月18日)
  (なお、募集は、締め切らせていただきました。)

大阪府公立病院等のあり方懇談会及び部会について

公立病院改革ガイドライン(総務省)





 市町村課のトップページに戻る        医療対策課のトップページに戻る


このホームページの内容に関するお問い合わせは、下記までお願いします。


懇談会・経営効率化専門部会再編・ネットワーク化専門部会
総務部市町村課 財政グループ健康医療部保健医療室医療対策課 地域医療推進グループ
  Tel 06−6941−0351(内線2216・2226)
       06-6944-9114(ダイヤルイン)
   Fax 06-6944-6098
   メールアドレス
shichoson-g24@sbox.pref.osaka.lg.jp
  Tel 06−6941−0351(内線2539)
       06-6944-6692(ダイヤルイン)
   Fax 06-6944-6691
   メールアドレス
iryotaisaku-g01@sbox.pref.osaka.lg.jp

このページの作成所属
総務部 市町村課 財政グループ

ここまで本文です。