中核市への移行(吹田市)


概要

(時間)令和元年8月7日(水曜日)
(場所)総務省 総務大臣室
(出席者)総務大臣ほか
      吹田市長ほか
(内容)
吹田市長が総務大臣に中核市指定の申出書を手交されました。

吹田市長は「中核市として、市民の命を直接、きめ細やかに守ることができるようになる。
医療、健康のまちづくりを進めていく」と話されました。

府民チェックボードの用語説明

このページの作成所属
総務部 市町村課 振興・分権グループ

ここまで本文です。