大阪府被保護者等に対する住居・生活サービス等提供事業の規制に関する条例

更新日:平成28年4月1日


  大阪府被保護者等に対する住居・生活サービス等提供事業の規制に関する条例は、住居の提供と併せて食事等の生活サービス等を提供する事業に関し、生活保護受給者と事業者との間における公正な取引ルールを定め、生活保護受給者に不当に不利となる事業活動を規制することで、生活保護受給者の生活の安定と自立の助長を図り、福祉の増進に寄与することを目的として、制定しました。

事業者の皆様へ

 ・条例の概要について

  条例の概要について説明しています。

 ・届出について

  届出の方法、届出に係る様式を掲載しています。

 ・様式集等

  届出に係る様式、重要事項説明書・契約書の参考例及び金銭管理の留意事項を掲載しています。

 ・関係法令について

  関係法令の適用について説明しています。

大阪府被保護者等に対する住居・生活サービス等提供事業の規制に関する条例

 ・大阪府被保護者等に対する住居・生活サービス等提供事業の規制に関する条例([Wordファイル/57KB][PDFファイル/179KB]

 ・大阪府被保護者等に対する住居・生活サービス等提供事業の規制に関する条例施行規則([Wordファイル/43KB]]PDF [PDFファイル/122KB]

広報資料

 ・事業者向け周知文([Wordファイル/109KB][PDFファイル/356KB]

 ・利用者向けチラシ ([Wordファイル/512KB][PDFファイル/422KB]

その他

 ・「(仮称)大阪府被保護者等に対する住居・生活サービス等提供事業の規制に関する条例(案)概要」に対する府民意見等の募集結果について

 ・「大阪府被保護者等に対する住居・生活サービス等提供事業の規制に関する条例」の公布について

このページの作成所属
福祉部 地域福祉推進室社会援護課 社会援護グループ

ここまで本文です。