ホーム > 施策集 > 介護保険事業者指定・指導監査事業
施策集とは

介護保険事業者指定・指導監査事業

事業名称

介護保険事業者指定・指導監査事業

概要

目的
 介護保険法の規定に基づく指定居宅サービス事業者等の指定と、指定後の事業者に対する研修を含む指導や監査を実施し、関係法令、運営基準に則った適切なサービスの提供を確保することにより、府民福祉の向上に資する。
 また、大阪版地方分権推進制度に基づき事務の一部を移譲した市町村に対し交付金を交付する。

内容
(1)事業者指定業務
・新規指定関係業務
 新規開設事業者等からの申請に係る業務を行う。
・各種届出業務
 指定事業者からの変更・休廃止等届出及び報酬加算に関する届出に係る業務を行う。
・指定更新業務
 指定事業者の指定更新申請(6年毎)に係る業務を行う。
(2)事業者指導監査業務
・事業者実地指導・監査業務
・業務管理体制届出・確認検査業務
(3)管理システム維持管理費
・介護保険事業者等指定情報を管理する。併せて大阪府国民健康保険団体連合会及び各市町村等とのデータ連携を行う。

関連ページ

指定居宅サービス事業者及び指定居宅介護支援事業者のページ

担当室課

福祉部 高齢介護室介護事業者課

関連
リンク

施策集

介護保険制度の円滑な運営

予算編成過程

介護保険事業者指定・指導監査事業費()(20060260)
予算編成過程に事業の名称が表示されている場合は、予算要求や査定の内容をご覧いただけます。

ここまで本文です。