「農業者と食品事業者の交流会」を開催します

更新日:令和元年12月27日

「農業者と食品事業者の交流会」を開催します

泉州地域で販路開拓や6次産業化に取り組む農業者と、地元産品に関心のある食品事業者が、今後の取組に有益な情報を交換するとともに、互いの交流を深め、新たな事業者間連携を作るきっかけとするため、交流会を開催します。

開催概要

 日時:令和2年2月5日(水曜日) 13時30分から16時00分まで
 場所:岸和田市立浪切ホール 1階 多目的ホール (岸和田市港緑町1-1)
 内容:13時30分から14時40分まで 農業者と食品事業者との情報交換会
                       農業者が、自分の農園や栽培に関するこだわり、生産物の特長等について
                      
プレゼンテーションを行います。(1人当たり5分程度)
       14時50分から16時00分まで フリー商談
                       農業者が持ち込んだ農産物やその加工品を前に、自由に情報交換
 参加者:(農業者)泉州管内で新規販路開拓、6次産業化に関心のある農業者等 15名程度
       (食品事業者)加工・流通・飲食等事業者、大阪産(もん)ロゴマーク申請事業者 等
 主催:大阪府(泉州農と緑の総合事務所、流通対策室)
     運営:(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所

前回の交流会の様子

情報交換の様子  フリー商談の様子

参加者募集(食品事業者)  ※参加予定農業者を更新しました。

地元食材の魅力や利用方法などについて農業者の方と直接お話してみませんか?
生産者のこだわりや地元食材にまつわる話などが聞ける貴重な機会となっています。また、交流会後はフリー商談会も開催します。
地元食材に関心のある事業者様のご参加をお待ちしています。

申込方法:以下の申込書をダウンロードの上、必要事項を記入し、ファックスまたはメールにて申込み
申込締切:令和2年1月24日(金曜日)
申込先:大阪府泉州農と緑の総合事務所農の普及課
ファックス番号:072-438-2069
メールアドレス:senshunotomidori-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp

食品事業者 [PDFファイル/188KB]   食品事業者 申込書 [Wordファイル/24KB]

(参考)参加予定農業者    12月27日更新

農業者

所在地

品目

ひろせファーム和泉市はくさい、ブロッコリー 他
農業法人有限会社いずみの里和泉市みかんペースト、各種みそ
辻本農園和泉市いちご、リーフレタス
彩誉会岸和田市にんじん(彩誉)
畠農園貝塚市馬場なす、みかん
坂上農園貝塚市水なす漬、水なすパスタソース、水なすジャム
木積竹の子工房かわじり貝塚市かわじりさんちのやみつきポン酢、キャベツ、たまねぎ
櫛本農園貝塚市軟弱野菜
常道農園貝塚市冬瓜、青ねぎ、はっさく
千百松農園貝塚市軟弱野菜(しゅんぎく、大阪しろな、こまつな)
西阪農園貝塚市しゅんぎく、ほうれんそう、小麦
三浦農園泉佐野市水なす、泉州黄玉葱、たまねぎ、キャベツ、しゅんぎく 等
株式会社いわさきファーム熊取町自然薯とその加工品
ネギ屋うさ吉泉南市青ねぎ

 参加農業者の情報は、随時更新します。 

参加者募集(農業者)  ※募集は終了しました。

販路開拓や商品開発にお悩みではないですか?
交流会では、食品事業者の方と大阪産(もん)の販路や6次化商品について自由に意見交換できます。また、商品を展示してのフリー商談会も開催します。
販路開拓や6次産業化に取り組む皆様のご応募をお待ちしています。(募集枠15名程度)

 申込方法:以下の申込書をダウンロードの上、必要事項を記入し、ファックスまたはメールにて申込み
 申込締切:令和元年11月29日(金曜日) 
  申込先:大阪府泉州農と緑の総合事務所農の普及課 
 ファックス番号:072-438-2069
 メールアドレス:senshunotomidori-g04@sbox.pref.osaka.lg.jp

 募集チラシ [PDFファイル/572KB]  農業者 申込書 [Wordファイル/25KB]

 問合せ先

 大阪府泉州農と緑の総合事務所 農の普及課 (担当:矢野・田所)
 電話番号:072-439-3601(内線282)

このページの作成所属
環境農林水産部 泉州農と緑の総合事務所 農の普及課

ここまで本文です。