政策企画総務課(府民チェックボード)

サブメニューを飛ばして本文へ





ここから本文です。


府民チェックボード

府民チェックボードとは


 大阪府では、それぞれの職場でさまざまな課題や懸案に日頃から取り組んでいます。府民のみなさんにとって、府のこうした取組についてこれまでなかなか知る機会がなかったのではないでしょうか。
 府が課題や懸案にどのように取り組んでいるか、そのプロセスを府民のみなさんにご覧いただけるページをつくりました。

府民チェックボード


  • 【検討終了】平成24年度 政策企画部運営方針・重点政策推進方針の策定及び評価・検証

  • 大阪府では、平成24年度から、組織目標の達成に向け、各部門が果たす使命・役割を改めて確認し、当該年度になすべきことを、全庁方針である「府政運営の基本方針」を踏まえ「部局運営方針」として府民の皆様に公表します。
    また、「部局運営方針」のうち、大阪府として、特に重点的に取り組むものについて、「重点政策推進方針」としています。
    政策企画部では、「知事・副知事のトップマネジメントの補佐」「戦略的な府政運営の推進」「施策目標達成のための国との調整」を行い、「全庁的な施策の企画・調整」を通じて、「改革と成長」による「大阪の再生」の実現を目指す上で、24年度において、特に重点的に取り組むものとして3つの重点課題を掲げています。

  • 【検討終了】平成25年度 政策企画部運営方針・重点政策推進方針の策定及び評価・検証

  • 大阪府では、平成24年度から、組織目標の達成に向け、各部門が果たす使命・役割を改めて確認し、当該年度になすべきことを、全庁方針である「府政運営の基本方針」を踏まえ「部局運営方針」として府民の皆様に公表します。
    また、「部局運営方針」のうち、大阪府として、特に重点的に取り組むものについて、「重点政策推進方針」としています。
    政策企画部では、「知事・副知事のトップマネジメントの補佐」「戦略的な府政運営の推進」「施策目標達成のための国との調整」を行い、「全庁的な施策の企画・調整」を通じて、「改革と成長」による「大阪の再生」の実現を目指す上で、25年度において、特に重点的に取り組むものとして3つの重点課題を掲げています。

ここまで本文です。