平成23年8月23日開催 部長会議の審議・報告の概要

更新日:平成23年8月24日

○と き 平成23年8月23日(火曜日) 午前10時05分から10時35分
○ところ 特別会議室大
○出席者 知事、副知事、各部長等


<咲洲庁舎について>
【知事】
・関係部局の詳細な検討を踏まえ、咲洲庁舎への本庁舎移転は行わないことで考えている。すぐに皆さんに直接伝えるべきであったが、業務の都合上、本日となり、申し訳ない。現段階では、咲洲庁舎は、災害対応拠点としては使用しない。ただ、長周期地震動問題は高層ビルが有する全国共通の課題。来年秋の中央防災会議の知見を待たないと、確定的な評価はできない。今後の方針については、戦略本部会議で決定していく。
・間違ったメッセージが伝われば、咲洲庁舎で働く職員が不安になってしまう。職員の不安解消に向けて、今週末に総務部長が説明に行くと聞いているが、咲洲庁舎の部局長もマネジメントをよろしくお願いする。
・この3年間、職員には多大な労力をかけてもらったが、こういう結論に至った。職員の皆さんに、お詫びと労いを伝えてほしい。
・過日の新聞でも、政府が行政機能の補完に関する報告書を今年度中にまとめるという記事が掲載された。名古屋や福岡も手を挙げるだろうが、私は大手前地区で実現したい。河田教授にも協力して頂き、日本全体のバックアップ拠点として、大手前エリアを活用していくべき。皆さんには、引き続き協力をお願いする。

<職員基本条例案と教育基本条例案>
【知事】
・私は組織の長であるとともに、選挙で選ばれた立場として、次世代のことを見据えて考えた。価値観や考え方が、組織と異なるかもしれないが、現場を預かる皆さんや教育に携わる教育委員会が、それぞれの考え方をぶつけてもらえれば良い。理念を決めても動かないと意味がないので、徹底的に議論してもらいたい。
・職員基本条例案は総務部長、教育基本条例案は教育長がそれぞれ意見を集約してもらいたい。条例案について、議会と行政が何らかの形で議論できる場を設けてもらうよう、議会サイドで検討をお願いする。

【議会事務局長】
・いろんなやり方があるので、フレキシブルに考えてはどうかと思う。議長とも相談させていただく。

<大阪マラソンについて>
【府民文化部長】
・10月30日に開催される第一回大阪マラソンのボランティアを1万人募集した。職員の皆さんからも、大阪市500人、大阪府500人の協力をお願いしているが、現時点において、目標数までまだ足りない状況。引き続き、各部を通じて協力を依頼するのでよろしくお願いする。 

≪以上≫

このページの作成所属
政策企画部 政策企画総務課 

ここまで本文です。