(吹田市内の事業者の皆様)令和2年4月1日から産業廃棄物に関する相談・手続の窓口が吹田市になりますのでご注意ください!

更新日:令和2年4月1日

吹田市の中核市移行に伴い、令和2年4月1日から、廃棄物処理法、自動車リサイクル法、PCB特別措置法に基づく事務の一部は吹田市が行います。
つきましては、以下の産業廃棄物に関する事務に係る相談・手続の窓口が令和2年4月1日以降、大阪府から吹田市に変わりますので、ご注意ください。

【※4月1日以降の窓口】
 吹田市 環境部 環境保全指導課 産業廃棄物指導グループ
 〒564-8550 吹田市泉町1−3−40 高層棟1階

関係法令

主な事務内容
廃棄物処理法
  • 産業廃棄物処理業(収集運搬業(積替え・保管を含む)、処分業)の許可等に関すること。
  • 産業廃棄物処理施設の設置許可等に関すること。
  • 産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告に関すること。
  • 多量排出事業者の産業廃棄物処理計画及び実施状況報告に関すること。
  • 建設工事に伴い生ずる産業廃棄物の事業場外保管に係る届出に関すること。
  • 有害使用済機器の保管等に係る届出に関すること。
  • 産業廃棄物の不適正処理対策に関すること。
  • 廃棄物が地下にある土地の指定に関すること。
自動車リサイクル法
  • 登録業(引取業、フロン類回収業)の登録等に関すること。
  • 許可業(解体業、破砕業)の許可等に関すること。
PCB特別措置法
  • PCB廃棄物の保管及び処分状況等に係る届出に関すること。
  • PCB廃棄物の処分終了等に係る届出に関すること。 
  • PCB廃棄物の移動に係る手続に関すること。
備考
吹田市の中核市移行に伴い、同市の区域においては、大阪府循環型社会形成推進条例の適用の対象外となり、新たに同市の条例が適用される予定です。

このページの作成所属
環境農林水産部 循環型社会推進室産業廃棄物指導課 排出者指導グループ

ここまで本文です。