河川室


ようこそ河川室へ



河川室長 福井 淳太
 河川室では、洪水・土砂災害、地震・津波などの自然災害から府民の皆様の安全・安心を守ることを最優先に考えていますが、大自然の脅威は計り知れません。ハード施設の整備により「防ぐ」とともに「逃げる」「凌ぐ」というソフト対策の重要性を府民の皆さんと共有し、新たな治水対策・土砂対策などの推進に取り組んでいきます。
 また、かわを「活かす」「楽しむ」かわとひとを「つなぐ」施策として、水都大阪の再生などかわの魅力づくりに府民の皆さまとともに取り組んでいきます。


主な業務内容


・河川に関すること。
・ダムに関すること。
・砂防、地すべり及び急傾斜地に関すること。
・水防災情報に関すること。
・水利使用に関すること。

河川室の取組み


河川室の主な取り組みを紹介しています。⇒こちら

災害リスクについて<土砂災害、洪水> 防災情報メールの登録をする方はこちら 河川防災情報へリンク 土砂災害の防災情報へリンク

7月19日 樫井川水系の河川整備計画を策定しました(河川整備課)

7月19日 芦田川水系の河川整備計画を策定しました(河川整備課)

7月19日 二級河川芦田川の建設事業評価に対する府民意見の募集について(河川整備課)

7月13日 平成28年度 第2回大阪府河川整備審議会 審議資料の掲載(河川整備課)

6月 1日 佐野川水系の河川整備計画を策定しました(河川整備課)

5月30日 平成28年度 第1回大阪府河川整備審議会 審議資料の掲載(河川整備課)

3月10日 佐野川水系の河川整備基本方針を策定しました(河川整備課)

2月23日 平成27年度 第1回大阪府まちづくりと自然災害に関する懇話会 会議資料の掲載(河川整備課)


河川室の所属


河川室河川整備課 / 河川室河川環境課 


ここまで本文です。