監査委員事務局


ようこそ監査委員事務局へ


 大阪府監査委員事務局は、監査委員の指揮の下、大阪府の事務事業の監査や決算審査などの業務を行っています。
 大阪府では、新たに財政運営基本条例が制定され、健全かつ規律ある財政運営の確保が強く求められています。また、新公会計制度の導入により民間に準じた「経営分析」や「資産及び負債の状況把握」が要請されています。
 監査委員の役割は、単なる事務の誤りのチェックだけでなく、府の行財政運営そのものを検証することにより、府政のガバナンス機能の一翼を担うとともに、行財政改革に貢献することです。
 これらを踏まえて、監査委員及び事務局の独立性・専門性の一層の強化を図り、効果的・効率的監査の執行を目指します。


主な業務内容


監査委員の指揮の下、大阪府の事務及び事業が公正で合理的、効率的に行われているかを監査し、決算等について審査をしています。

監査委員事務局の取組み


平成26年度監査委員事務局の部局運営方針はこちら

人事評価結果の公表はこちら


監査委員事務局の所属


監査委員事務局監査第一課 / 監査委員事務局監査第二課 


ここまで本文です。