住宅経営室


ようこそ住宅経営室へ



室長 中岡 正憲
 住宅経営室では、府内の309団地、約11万8千戸ある府民の貴重な財産である府営住宅の運営、整備等を行っています。
府営住宅を活用し、府民の暮らしを支える「住まい」の提供により、府民の皆様の居住の安定確保を図るとともに、府民ニーズに応じた地域のまちづくりを進め、大阪の居住魅力の向上に取り組んでまいります。

(室内各課業務の概要)
・経営管理課 : 府営住宅全般に係る施策の企画及び予算、府営住宅の入居者の募集、家賃等の収納
・住宅整備課 : 府営住宅の建替事業、中層住宅耐震改修事業、集約事業
・施設保全課 : 施設管理、駐車場の運営、耐震改修等改善事業、用地等の資産活用


主な業務内容


府営住宅に関すること。

住宅経営室の取組み


ニュース&トピックス

池田市への府営住宅の移管について 新着!

「府営住宅の移管ガイドブック」を作成しました 新着!

「府営住宅の指定管理者の公募(令和元年公募)」について

「大阪府営住宅ストック活用事例集」を改訂しました 

過去にアスベスト含有吹付け材が使用された府営住宅の状況について

○個人情報の適正な取扱いに向けて「私たちは個人情報の保護を徹底します」を作成しました。

  私たちは個人情報の保護を徹底します [Wordファイル/174KB]

府営住宅の募集、入居について

○公営住宅は、年6回(4月、6月、8月、10月、12月、2月)、抽選で募集しています。応募割れがあった住宅については、随時募集を行っています。
 特定公共賃貸住宅として、中堅所得のファミリー向けに供給している賃貸住宅も、随時募集を行っています。
 ・募集、入居などのお知らせ(経営管理課のホームページへ)

府営住宅を活用したまちづくりについて

○府営住宅ストックを地元市町と連携し積極的にまちづくりに活用し、地域の生活支援など地域課題の解消や地域力の向上に努めています。
 活用を希望される事業者・団体等がおられましたら、下のホームページをご覧いただき、担当グループまでお問合せください。
 ・府営住宅の空室活用(経営管理課のホームページへ)
 ・府営住宅の市町への移管について(経営管理課のホームページへ)
 ・用地の活用(売却・貸付)(施設保全課のホームページへ)
 ・駐車場空き区画の活用(施設保全課のホームページへ) 

府営住宅に関する計画等について

大阪府営住宅ストック総合活用計画

○平成28年度から令和7年度までの10年間を計画期間とする、府営住宅の活用方針を示す計画です。


住宅経営室の所属


住宅経営室経営管理課 / 住宅経営室住宅整備課 / 住宅経営室施設保全課 


ここまで本文です。