府民のみなさまへ 食料品についてのお願いと府内食料品店の在庫状況等について

更新日:令和2年6月4日

食料品についてのお願い

食料品は十分な供給量を確保しているので、安心して、落ちついた購買行動をお願いいたします。
・食料品は必要な分だけ買うようにしましょう。
・過度な買いだめや買い急ぎはしないでください。
・転売目的の購入はしないでください。

府内食料品店における欠品等在庫状況等について

・大阪府では、食料品の安定的な供給を確保するため、府中央卸売市場等の青果物・水産物の取扱数量等をモニタリングするとともに、農林水産省近畿農政局と連携し、府内食料品店における商品の欠品等在庫状況の把握に努めています。

※府内中央卸売市場
【調査の目的】
大阪府中央卸売市場等における日々の取扱数量の推移等について確認し、食料品の安定的な供給の確保に努めています。
【対象品目】野菜7品目(だいこん、はくさい、西洋にんじん、キャベツ、ばれいしょ、レタス、たまねぎ)、魚介類3品目(さけ、さば、養成まだい)

最新の調査結果はこちら  [PDFファイル/885KB]  [Wordファイル/1.07MB]

※府内食料品店の在庫状況(5月19日現在)
【調査の方法】大阪府内26店舗に対する電話聞き取りによる調査(月・水・金)
【対象品目】米、野菜(10品目)、肉(3品目)、魚介類(6品目)、牛乳及び乳製品(3品目)、鶏卵、水、パスタ、納豆、即席麺、レトルト食品、缶詰、冷凍食品、食パン、菓子パン、乳児用粉ミルク、包装米飯(レトルト米飯)、おにぎり・弁当類、麺類(うどん・そば)、豆腐、みそ、しょうゆ、マヨネーズ、食用油、小麦粉

最新の調査概要はこちら [PDFファイル/62KB] [Excelファイル/13KB]

・なお、著しい欠品が生じている場合は、府域を超えて安定的な供給を確保するなど、同局と連携して対応します。

(関連リンク)
1 大阪府の最新感染動向 https://covid19-osaka.info/
2 大阪府中央卸売市場の生鮮食料品の安定供給に向けた取組みについて http://www.pref.osaka.lg.jp/fuichiba/toukeijouhou/supply.html
3 農林水産省 https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/
(参考)
大阪府における主な取扱数量等について
・大阪府中央卸売市場 http://osakafu-ichiba.jp/statistics
・大阪市中央卸売市場 http://www.shijou.city.osaka.jp/sikyomap/sikyo/

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 ブランド戦略推進グループ

ここまで本文です。