大阪ウメビーフ・大阪の地玉子等

更新日:平成29年6月23日

大阪ウメビーフ・大阪の地玉子等

大阪ウメビーフ
 

大阪ウメビーフ写真大阪ウメビーフロゴマーク

 梅の実は食物繊維を多く含み、健胃整腸効果があるとされています。
 梅酒を漬けた後のウメをリサイクル利用し、エサとして与えられて健康に育った肉牛を大阪ウメビーフとして、商標登録しています。

更に詳しい情報はウメビーフ協議会のページから御覧下さい(外部サイトを別ウインドウで開きます)


大阪の地玉子

大阪の地玉子写真

 地玉子とは、「その土地でとれたタマゴ」のことで、地元の養鶏農家が生産したタマゴだけを「地玉子」と呼んでいます。
 長距離輸送を必要としない、大阪の地玉子は大阪の養鶏農家から直接皆さんの食卓に届き、農家の顔も見えるため、いつでも「新鮮で安心」です。

更に詳しい情報は大阪府動物愛護畜産課のページから御覧下さい

大阪家鴨(あひる)ロースト

大阪家鴨の写真

 大阪府が保存してきた大阪のオリジナル品種を使用し、大阪府環境農林水産総合研究所(現地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所)とタケダハム(株)、(株)鳥白本店、(株)鳥芳、など大阪の企業が共同開発した「生まれも育ちも全て大阪」、あっさりとした甘辛味に仕上げた「生粋の大阪産(もん)」です。

更に詳しい情報は大阪府動物愛護畜産課のページから御覧下さい

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 大阪産ブランド推進グループ

ここまで本文です。