人材育成研修会や交流会の開催

更新日:令和2年3月13日

人材育成研修会や交流会の開催

 6次産業化に取り組む農林漁業者等の育成を目的として、農林水産物を使った新商品開発や販路開拓等、6次産業化を進める上で必要となる知識の習得や知見を深めるための人材育成研修会を開催しています。
 また、府内農林漁業者が、多様な他産業事業者等がネットワークを構築し、新たな6次産業化の取組につなげるための交流会も開催しています。

おおさかもんイノベーション2019について(終了しました。)

 大阪府では、府内農林漁業者が多様な他産業の事業者とネットワークを構築し、新たな6次産業化の取組みにつなげるための交流会を「おおさかもんイノベーション2019」と題して実施しています。

異業種×交流サミットの開催について(終了しました。)

 令和2年2月10日(月曜日)に今年度のしめくくりとなる交流会「異業種×交流サミット」を開催します。
府内で先進的にブランドを作り上げてきた方の講演やトップクリエイターによる大阪産(もん)に関する提案、異業種の方との交流を通じて、参加者同士が農林水産業の未来をともに考える貴重な機会でした。

  次のカタチ

【開催概要】

イベント名 おおさかもんイノベーション2019(異業種×交流サミット)

開催日時 令和2年2月10日(月曜日)14時から18時まで(予定)

開催場所 レストラン&バル中之島ソーシャルイートアウェイク
       (大阪市北区中之島1丁目1番27号大阪市中央公会堂地下1階)

内容                                                     
・講演
 「「河内鴨」がG20大阪サミットに採用されるまでになった、ブランドの作り方」
 津村佳彦氏(有限会社ツムラ本店)
・私ならこうする!!トップクリエイターによる大阪産(もん)への提案プレゼンテーション
 提案者(提案順)
 1 デザイナー 山中史郎氏(ハイカルチャー代表)
 2 CMプロデューサー 加藤久哉氏(Elnido代表 クリエイティブプロデューサー)
 3 TVプロデューサー 西田二郎氏(読売テレビ放送編成局チーフプロデューサー)
・異業種交流マッチング会
 農林漁業者とバイヤー、クリエイター等の二次・三次事業者との連携をめざした交流会を行います。
・トップクリエイターによる大阪産(もん)への提案プレゼンテーションをカタチへ。
 トップクリエイターからの提案に参加、協力したい農林漁業者や異業種の方をその場で募ります。

対象者 府内農林漁業者及び二次・三次事業者等計100名程度(それぞれ50名程度)

申込方法 ホームページ又は募集チラシに必要事項をご記入の上、以下のファクシミリにより申込み
ホームページ https://pasona-nouentai.co.jp/event/230(外部サイト)
ファクシミリ番号 06−6210−9604(大阪府環境農林水産部流通対策室)
募集チラシこちら [PDFファイル/345KB]

募集締切 令和2年2月7日(金曜日)

問い合わせ先
・6次産業化推進のためのミートアップ事業事務局(株式会社パソナ農援隊)
 電話番号06−7636−6124

・大阪府環境農林水産部流通対策室産業連携グループ
 電話番号06−6210−9606

農林水産業と観光の未来サミットの開催について(終了しました。)

 令和2年1月21日(火曜日)に第2回目の交流会「農林水産業と観光の未来サミット」を以下のとおり開催しました。
  観光

【開催概要】

イベント名 おおさかもんイノベーション2019(農林水産業と観光の未来サミット)

開催日時 令和2年1月21日(火曜日)13時から17時まで(予定)

開催場所 大阪市中央区難波5丁目1番60号なんばスカイオ7階 コンベンションホール 

内容                                                     
・事例発表
 「飲食店コラボで大人気!田んぼアート収穫祭」射手矢康之(射手矢農園株式会社)
 「南海電鉄が取り組む体験農業くらし菜園と農業関連事業」築山浩二(南海電気鉄道株式会社)
 「本格派向け炭焼きと茶の湯体験」小谷義隆(合同会社能勢さとやま創造館)
・交流会
 農林漁業者と観光事業者ともに意見交換、名刺交換
・トークセッション(テーマ:大阪の農林水産業×観光産業の未来を探る!)
 登壇者
  江弘毅氏(やるやん!大阪農業編集長、株式会社140B取締役編集長、元ミーツリージョナル編集長)
  尾藤環氏(辻調理専門学校企画部長)
 コーディネーター
  福島征二氏(一般社団法人グリーンカラー代表理事、6次産業化プランナー、関西広域連合都市農村交流アドバイザー)

対象者 府内農林漁業者及び旅行観光業者等計50名程度(それぞれ25名程度)

申込方法 ホームページ又は募集チラシに必要事項をご記入の上、以下のファクシミリにより申込み
ホームページ https://pasona-nouentai.co.jp/event/224(外部サイト)
ファクシミリ番号 06−6210−9604(大阪府環境農林水産部流通対策室)
募集チラシはこちら [PDFファイル/454KB]

募集締切 令和2年1月15日(水曜日)

問い合わせ先
・6次産業化推進のためのミートアップ事業事務局(株式会社パソナ農援隊)
 電話番号06−7636−6124

・大阪府環境農林水産部流通対策室産業連携グループ
 電話番号06−6210−9606

ふぞろいな魚サミットについて(終了しました。)

 12月3日(火曜日)に第1回目として、未利用魚の活用による新販路開拓等をめざした府内漁業関係者と水産物加工・販売事業者による「ふぞろいな魚サミット」を以下のとおり開催しました。
 
ふぞろいな魚サミット

【開催概要】

イベント名 おおさかもんイノベーション2019(ふぞろいな魚サミット)

開催日時 令和元年12月3日(火曜日)13時から17時まで

開催場所 大阪市中央卸売市場業務管理棟(住所 大阪市福島区野田1丁目1番) 

内容                                                     
第一部 大阪産(もん)水産物の付加価値化のための具体的な方策提案
・フラットフィールド株式会社代表取締役加藤氏による大阪産(もん)水産物に関するセミナー
・東壽一氏による「津本式究極の血抜き・熟成」のデモンストレーション及び試食会
第二部 交流会
・今後の大阪産(もん)水産物の消費拡大と連携をめざした交流会

参加者 約80人 

問い合わせ先
・6次産業化推進のためのミートアップ事業事務局(株式会社パソナ農援隊)
 電話番号06−7636−6124

・大阪府環境農林水産部流通対策室産業連携グループ
 電話番号06−6210−9606

過去の交流会について

 平成30年度に開催した交流会についてはこちらをご覧ください。

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 産業連携グループ

ここまで本文です。