大阪産(もん)名品 第3弾決定!

更新日:平成26年8月12日

平成22年度よりスタートした大阪産(もん)名品。

25年度は、これまでの「大阪における伝統」の分野に加え、「大阪らしい物語」の分野についても募集し、

書類と現物による審査を経て、新たに34事業者59品目が認証されました。

これで、大阪産(もん)名品は110事業者293品目に拡大!

今後も、大阪の「食」の魅力を全国に発信するため、精一杯PRしてまいります!

 

大阪における伝統

  商品又は当該商品を含む品目の発祥、製造年数、原材料又は製造方法、大阪とのかかわり等において伝統を有し、かつその伝統が当該商品に受け継がれていると認められること。

 当該商品が製造されてから概ね50年以上が経過していること。

 平成25年度 19事業者30品目  N E W!

 商品一覧(伝統)はこちらをご覧下さい。

大阪らしい物語

 製法に大阪との関わりがある、又は大阪を代表する「文化性」(「革新性」を含む)や有識者の支援があるなど、大阪らしい物語を有すると認められること。

 当該商品等が、製造されてから5年以上が経過していること。

 平成25年度 15事業者29品目  N E W!

 商品一覧(物語)はこちらをご覧下さい。


大阪産(もん)名品の定義、特長については、下記をご覧下さい。
大阪産(もん)名品 ロゴマーク使用許可要領
大阪産(もん)名品 審査基準

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 大阪産ブランド推進グループ

ここまで本文です。