おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度

更新日:令和元年8月14日

パートナーシップ事業者について 

 食品ロス削減に積極的に取り組むとともに、消費者に対して効果的な啓発を実施する事業者をパートナーシップ事業者として決定し、連携した取組みを実施しております。 

                                                                                (令和元年5月20日現在)

ロゴマークに各事業者のHPのリンクがあります

事業者名

 

取組内容

活動場所

ダイエー

株式会社ダイエー通年

フードドライブの実施

府内32店舗
適宜

店内キッチンサポートコーナーでの食品ロス削減につながるレシピ提案(平成30年10月平成31年2月実施)

ダイエーグルメシティ中もず店

グルメ杵屋

株式会社
グルメ杵屋
通年

小盛メニューの提供等

府内各店舗
適宜

お子様メニューを残さず食べられたら子どもたちが喜ぶプレゼントを進呈(平成30年10月から平成31年3月まで実施(第1弾第2弾))

府内26店舗

UG・宇都宮

株式会社
UG・宇都宮
通年

「おいしく食べきろうロゴマーク」等を活用した食堂でのPR等

大阪府大手前庁舎本館職員食堂
適宜

注文した料理を残さず食べられたら小鉢料理をプレゼント(平成31年3月実施)

大阪府大手前庁舎本館職員食堂
    

REARS

株式会社REARS(リアーズ)通年

飲食店の余剰食材シェアリングアプリ「FOOD PASSPORT(フードパスポート)」の運営

アプリ登録店舗
適宜

おいしく食べきろうロゴマークをウェブサイト(外部サイト)やチラシで活用したPR
 ・チラシ(ユーザー向け) [PDFファイル/2.14MB]
 ・チラシ(飲食店向け) [PDFファイル/1.31MB]

(アプリ登録店舗)

DINAMIX

株式会社DINAMIX(ダイナミクス)通年

宴会コースメニューや各POPに「おいしく食べきろうロゴマーク」等を活用した食べきりの啓発

府内全店舗(FC店舗除く)
適宜

府が取り組む食品ロス削減キャンペーンの協力

検討中
株式会社ノンバーバル株式会社NONVERBAL(ノンバーバル)通年

イベントなど実施する際、賞味期限が近くなった食材を利用し、ケータリングサービスとしてグレージングテーブルを提供

全国 

適宜

府が取り組む食品ロス削減キャンペーンの協力

検討中
株式会社ビューティフルスマイル

株式会社ビューティフルスマイル

通年

・食品メーカーから出る食品ロス予備軍を消費者や企業とつなぐプラットホームの運営
・食品ロス予備軍となる食品や食材を使っての商品開発、販売
・「おいしく食べきろうロゴマーク」をウェブサイトやチラシで活用したPR     

主にオンライン
適宜

・府が取り組む食品ロス削減キャンペーンの協力
・ロスゼロブランドのリアル販売、イベント開催

検討中
イオンモール株式会社イオンモール
株式会社
通年

・生ごみ、可燃ごみ計量による排出量実態把握、報告による廃棄物量の可視化
・制度参加テナント店頭での「おいしく食べきろうロゴマーク」の掲示
・消費者向け食品ロス削減PR事業への協力

府内イオンモール
6〜7月

・各モールテナント向け、パートナーシップ事業者参加呼びかけ(説明会実施)
・参加テナント一覧作成

府内イオンモール
生活協同組合コープこうべ生活協同組合
コープこうべ
通年

・期限の近い食品や値引き品の供給促進
・食品ロス削減のポスター掲示

府内20店舗

食品ロスの学習啓発

府内20店舗
4協同購入センター
地域コープ委員

フードバンク、地域団体への食品提供

府内20店舗
4協同購入センター

SDGsの学習会

組織全体

9月と1月の3日間

フードドライブの受付

府内20店舗
株式会社ヘルシーベスト株式会社
ヘルシーベスト
通年

規格外などで百貨店などから返ってきた野菜・果物などをフードロス商品として格安で販売
          

府内マルシェ等
適宜

府が取り組む食品ロス削減キャンペーンの協力
           

府内マルシェ等
ロゴマーク雁飯店通年

食べきりサイズメニューの提供

雁飯店
適宜

残った料理の持ち帰りキャンペーン

ロゴマーク大阪いずみ市民
生活協同組合
通年

予備で入荷するお米やその他食料品の子ども食堂などへの提供

和泉市物流センター

フードドライブの実施

9店舗

宅配予備商品入荷の削減

各事業所

夕食宅配のキャンセル商品の引き売り

53万世帯組合員に向けた「家庭内食品ロス」削減の提案

広報ツール
株式会社シノプス株式会社
シノプス
通年

Twitterや同社HPにおいて、随時「食品ロス削減」への取組みを広報

Twitter
同社HPなど
10月

同社ユーザー会で「食品ロス削減」の取組みについて発表予定

同社
ユーザー会

 

パートナーシップ事業者募集中

 府とともに食品ロス削減に取り組む「パートナーシップ事業者」を募集しています。
   
 府と一緒に、食品ロス削減を進めましょう!

 チラシ [PDFファイル/214KB]

1 制度の目的

 飲食の提供や食材等を販売する企業等が、食品ロス削減に積極的に取り組み、販売活動を通じて食品ロス削減に係る消費者等への啓発活動を実施する際に、大阪府が取組みを協力・支援し、広く食品ロス削減の啓発を進めることを目的とする。

2 対象

 食品ロス削減に取り組む小売業、外食産業などの事業者

3 募集期間

 通年で募集

4 事業者の取組内容

 (1)消費者へ向けた食品ロス削減の啓発・PR
 (2)1年を通した食品ロス削減の取組み
 (3)府が取り組むキャンペーンや調査などの協力

取組みの具体例

 (1)食べきりメニューやリメイクメニューの提案
 (2)残さず食べることに対して特典を設ける
 (3)食べきりポイント(スタンプ)の加算

5 活動のPR

 事業者名と取組みを府のホームページに掲載

6 ロゴマーク

 パートナーシップ事業者はおいしく食べきろうロゴマークを使用できます。

7 申込方法

 実施要領を参照の上、パートナーシップ申出書(様式第1号)、年間活動計画(様式第2号)にご記入いただき、郵送、ファクシミリ、Eメール、持参、のいずれかの方法で申込先へご提出ください。

要領

おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度実施要領 [Wordファイル/38KB] [PDFファイル/489KB]

様式

パートナーシップ申出書(様式第1号) [Wordファイル/21KB]

年間活動計画書(様式第2号) [Wordファイル/22KB]

パートナーシップ決定書(様式第3号) [Wordファイル/18KB]

継続申出書兼年間活動報告書・計画書(様式第4号) [Wordファイル/22KB]

変更届出書(様式第5号) [Wordファイル/25KB]

パートナーシップ解消申出書(様式第6号) [Wordファイル/19KB]

8 申込先

 住所:559-8555 大阪市住之江区南港北1−14−16 大阪府咲洲庁舎23階
 電話:06-6210-9607
 ファクシミリ:06-6210-9604
 Eメール:ryutsutaisaku-g02@gbox.pref.osaka.lg.jp 

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 総務・企画グループ

ここまで本文です。