食品ロス削減の取組

更新日:平成31年4月25日

 食品ロスとは「まだ食べられるのに捨てられてしまう食品」のことで、例えば、製造段階の規格外品の発生や製造過多、流通過程での商品の汚損、小売段階での売れ残り、消費段階での買い過ぎ、食べ残し等によって、様々な場所で発生しています。

 大阪府では事業者、府民及び行政といったあらゆる主体が連携し、「食べ物が無駄なく消費される社会」をめざして、食品ロス削減に対する理解と行動の促進を図っていきたいと考えています。

 このページでは、行政の取組や食品ロスに関する情報を紹介しています。ぜひご活用いただき、みんなで食品ロス削減を進めましょう。

大阪府の取組

食品ロスの削減について

 食品ロスに関する基本的な情報や、府民の皆様が今日からできること、全国の動き、大阪府循環型社会推進計画における取組などを紹介。

食品ロス削減事例集

 家庭での食品ロス削減の取組みを進めるため、市町村をはじめ、環境活動に取り組むNPO等の皆様が、環境イベントや講習会などの機会に活用できる食品ロス削減事例集を作成しました。ダウンロードいただき、ぜひ講習会などで本事例集をお使いください。

食品ロス削減ネットワーク懇話会

 小売や外食などの食品関連事業者と消費者が、それぞれの立場を互いに理解した取組みを進めるため、学識経験者、事業者(小売・外食)、消費者、行政が意見交換を行う「食品ロス削減ネットワーク懇話会」を設置しています。

食品ロス削減キャンペーン

 事業者への働きかけとともに、消費者理解の促進を図るため、小売店や飲食店で消費者へ向けた削減キャンペーンを実施しています。

平成30年度 食品ロス削減キャンペーン(2月)

事業者(小売・外食)の取組み拡大!

 昨年10月に食品ロス削減の啓発月間として実施した食品ロス削減キャンペーンでの事業者の取組みを拡大して実施しました。   

平成30年度 食品ロス削減キャンペーン(10月)

 “食の都・大阪”として食べ物を大切に、おいしく食べきるため、10月にポスターや動画を活用した啓発に加え、小売店での食べきり料理の提案や、飲食店での食べきりに対する特典付与などを行い、府民の行動につながるような工夫を凝らしたキャンペーンを実施しました。

過去の取組

 平成29年度 食品ロス削減キャンペーン

食品ロス削減シンポジウム

平成30年度 食品ロス削減シンポジウム

平成31年2月5日(火曜日)に食品ロス削減シンポジウム 「小売店、飲食店の取組み始動!」を開催しました!! 

 食品ロス削減をさらに進めるため、食品関連事業者、消費者等が一堂に会したシンポジウムを開催しました。シンポジウムでは、昨年10月に実施した「食品ロス削減キャンペーン」において、小売店、飲食店が実施した具体的な食品ロス削減の取組みを共有するとともに、事業者、消費者、行政の立場で何ができるのかを考えるパネルディスカッションを行いました。

過去の取組み

 平成29年度 食品ロス削減シンポジウム

 事業者(小売・外食)、消費者、行政が、それぞれの立場で何ができるのかを話し合うシンポジウムを開催しました。(平成30年2月6日)

おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度

パートナーシップ事業者を募集しています! 

 食品ロス削減に積極的に取り組むとともに、消費者に対して効果的な啓発を実施する事業者(小売業、外食産業等)を後押し、さらに取組みを進めるため「おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度」を創設しました。
 府と一緒に食品ロス削減を進めましょう!

おいしく食べきろうロゴマーク

 食品ロス削減に向けた機運の醸成を図るため、府内市町村やパートナーシップ事業者が大阪府内での啓発活動などで活用できるロゴマークを作成しました。

家庭の食品ロス実態調査

 家庭の冷蔵庫に着目し、食品の保管状況や冷蔵庫内の捨てられてしまう食品を把握するため、「家庭の食品ロス実態調査」を実施し、結果を取りまとめました。

食品ロス削減の取組状況等に関するアンケート調査

大阪府では、食品ロスの削減に向けた食品関連事業者の方々の取組を後押しできる施策を展開してしていけるよう府内食品製造業の事業所における食品ロスの発生状況等についてアンケート調査を実施し、その結果について概要及び報告書をまとめました。

   概要 [PDFファイル/58KB]         概要 [Wordファイル/29KB]  

      報告書 [PDFファイル/1.51MB]   報告書 [Wordファイル/1.35MB]

食品ロス削減に関連する他部局による取組

担当部署取組テーマ

概要

府民文化部 消費生活センター「大阪府消費者フェア2018」を開催します!多くの府民の方々に消費者問題についての理解を深めていただくため、消費者団体、事業者団体、行政等、多様な主体が連携し、消費生活に関するさまざまな情報をわかりやすく提供する、府民参加型イベントを開催します。
福祉部 子育て支援課子ども食堂の府内全域展開・ネットワークの強化「子ども食堂」の開設や運営継続に係る様々な相談への対応を行う総合窓口を設置するなど、子どもの居場所づくりの取組を支援します。
健康医療部 健康づくり課

第3次大阪府食育推進計画の推進

おおさか食育通信(外部サイト)

大阪府では、食育基本法第17条に基づく都道府県計画として、2018(平成30)年度から2023(平成35)年度までの6年間を計画期間とする「第3次大阪府食育推進計画」を策定しました。「野菜バリバリ朝食モリモリ!みんなで育む元気な食」を合言葉に、府民の皆様や学校、地域、事業者、関係団体、市町村等との連携・協働により、食育を府民運動として推進していきます。
教育庁 保健体育課栄養教諭・学校栄養職員を中心とした食育の事例紹介府内の小学校、中学校、支援学校で実践された教科等での食育の取組みや給食指導を収集し共有することで、府内各学校における食育の推進を図り、子どもたちの食物を無駄にしない生活の実践意欲等を育むことにつなげています。

このページの作成所属
環境農林水産部 流通対策室 総務・企画グループ

ここまで本文です。