パンフレット「公正な採用選考のために」

更新日:令和2年5月20日

公正な採用選考のために

パンフレット(全ページ) [PDFファイル/3MB]

「公正採用選考」のポイントをパンフレットにまとめておりますので、ご一読ください。

目次                                  

P 2
 公正な採用選考の基本的な考え方 

P 3

 「公正な採用選考制度の確立」に向けた取り組みをお願いします。

P 4

  履歴書などの応募書類の提出にあたっては、適正な様式でお願いします。 

 戸籍謄(抄)本の提出を求めないでください。

P 5

 「公正な採用面接」のためのチェックポイント 

 採用面接時において、「本人に責任のない事項(国籍・本籍・出生地、家族状況等)」
 「本来、自由であるべき事項(思想・信条、宗教等)」を質問することなどは公正な採用選考に反するおそれがあります。

P 6

  採用面接時において、男性または女性を排除あるいは敬遠しているかのような質問、発言等は、
 公正な採用選考(男女雇用機会均等法)に反するおそれがあります。 

 男女のいずれかを排除することや優先すること、男女で異なる求人情報を提供することなどは、
 公正な採用選考(男女雇用機会均等法)に反するおそれがあります。


P 7
  血液検査、色覚検査等の健康診断を一律的に行うことは、公正な採用選考に反するおそれがあります。

  応募者に関する身元調査は、絶対にしないでください。 

   同和地区出身者や障がい者、高年齢者、在日外国人の人々など、特定の人を排除する採用選考は、絶対にしないでください。
   
P 8
  公正採用選考−障がいのある人
  公正採用選考−在日外国人

P 9
  
公正採用選考−高年齢者(年齢制限の原則禁止) 

     職業安定法第5条の4(求職者等の個人情報の取扱い)
  
P 10
   不採用となった履歴書の取扱い
   採用内定と採用内定取消し
   就職受験に係る問題事象報告の取り組みについて


P 11
   様式:公正採用選考人権啓発推進員選任・異動報告書

P 12 
   ハローワーク(公共職業安定所)一覧


 

 

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室労働環境課 労政・労働福祉グループ

ここまで本文です。