企業立地促進法

更新日:平成29年10月13日

◆企業立地促進法のご案内

 「企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律(略称:企業立地促進法)」は、地域による主体的かつ計画的な企業立地促進等の取り組みを支援し、地域経済の自律的発展の基盤の強化を図ることを目的として工場や事業所の新増設、事業の高度化を支援しています。この法律に基づき、地域の特色を生かした産業集積のための基本計画を都道府県・市町村が策定し、地域の特性・強みを生かした企業立地の促進を通して地域産業の活性化をめざします。

※ 平成29年7月31日に改正法である「地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律(略称:地域未来投資促進法)」が施行されたことに伴い、改正前法に基づく新たな基本計画の策定及び事業者からの企業立地計画・事業高度化計画の申請受付は終了しました。
  ⇒地域未来投資促進法の概要はこちら(別ウインドウで開きます)

◆ 大阪府内の基本計画

◇ 大阪府堺・高石臨海地域 (担当:立地・成長支援課

◇ 大阪府北部地域(吹田・茨木・箕面地域) (担当:ライフサイエンス産業課

◇ けいはんな地域広域基本計画 (担当:戦略事業室事業推進課) 

  ⇒けいはんな計画の紹介ページへ(戦略事業室)

◇ 大阪府岸和田市地域基本計画 (担当:立地・成長支援課

◆ 企業立地計画・事業高度化計画の承認申請

※ 平成29年7月31日に改正法である地域未来投資促進法が施行されたことに伴い、事業者からの企業立地計画及び事業高度化計画の新規申請受付は終了しました。なお、変更申請については引き続き可能です(経過措置)。

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室立地・成長支援課 立地推進グループ

ここまで本文です。