現在の位置 : ホーム > トピックス > 買戻特約登記抹消手続き

トピックス

買戻特約登記抹消手続き

大阪府が分譲した「りんくうタウン事業用地」又は、「二色の浜パークタウン住宅用地(戸建、コスタ・ミラにしきのはま)」で、買戻特約期間を満了した物件について買戻特約登記の抹消を希望される場合は、土地所有者の申出により大阪府が登記手続きを行います。

登記抹消に要する費用は、申出者の負担となります。

手続きの流れ

手続きの流れのイメージ
  • ア・買戻特約の登記抹消の申し出(申出者⇒大阪府)
  • イ・登記嘱託書の作成(大阪府)
  • ウ・登記嘱託(大阪府⇒法務局)
  • エ・登記完了証(又は登記済証)の写しの交付(法務局⇒大阪府〔経由〕⇒申出者)
  • オ・受領書の提出(申出者⇒大阪府)
    ※登記完了証(又は登記済証)の写しの受取人が申出者以外(司法書士 等)の場合のみ必要

★申し出から「登記完了証(又は登記済証)の写し」の交付まで、2週間程度要します

必要書類等

●買戻特約登記抹消の申出書
※土地所有者が法人の場合は、代表者印の押印が必要です
※共有持分の場合は、共有者全員による申出(記名押印)が必要となります
●土地の全部事項証明書又はその写し
※ただし、直近の土地所有者及び買戻特約登記の内容が確認できるもの
※コスタ・ミラにしきのはまについては、土地及び建物の全部事項証明書(登記簿謄本)又はその写しが必要となります
●登録免許税納付用の収入印紙
※印紙は、土地1筆につき1,000円必要です
●郵便切手(242円分及び392円分)
※大阪府と法務局との間の書類等の往復は、特定記録郵便及び簡易書留郵便で行います
※筆数により郵便料金が増える場合があります
●定形の封筒(郵便切手82円分を貼付したもの)
※封筒は、登記完了証(又は登記済証)の写しの交付を郵送で希望する場合のみ必要です
なお、上記以外にも書類の提出をお願いする場合があります。

 

買戻特約登記抹消の申出書

ページトップへ