申請時の注意事項

更新日:平成29年4月1日

申請時の注意事項

申請にあたって、以下の内容にご留意ください。

  1. 申請の際に必要な書類が添付されていなかったり、申請書記載内容に誤記等があった場合には、受付ができずに再度お越しいただくこととなる場合がありますので、事前に十分にご確認ください。
  2. 一旦、申請を受け付けますと、ご自身のご都合による取下げはできません。
  3. 以前取得されたパスポートの有効期間が残っていたことが受付後に分かった場合などには、手続きのため、ご本人に再度来所していただくこととなります。
    期限が切れているかどうかが不明な場合には、窓口でその旨を申し出てください。
  4. 前回申請したパスポートを受け取らずに失効していた場合には、「未交付失効旅券届出書兼誓約書」(窓口でお渡しします)の提出が必要となります。

 ※ 申請書に事実と異なる記載をした場合には、旅券法違反として処罰されることとなる場合があります。


パスポートに関する手続きガイドに戻る

このページの作成所属
府民文化部 パスポートセンター 調整課

ここまで本文です。