所持人自署欄等の記入方法

更新日:令和元年12月12日

トップページ

申請

受取

窓口

お問い合わせ

渡航情報

サイトマップ

「所持人自署」欄(表面)の記入方法

「所持人自署」欄の記入方法

  • この署名がそのまま旅券に転写されますので、必ず申請者ご本人が署名してください。
    外国で使用するサインとなり、署名を求められたときには同じ署名を再現できることが重要視されます。
  • 書き間違った場合は訂正できませんので、新しい申請書に書きかえてください。
  • 通称名等、旅券に記載のものと異なる姓名での署名は受付できません。

こんなときは・・・

  • 小学生以上の方は、申請者ご本人が署名してください。(ひらがなでも結構です。)
  • 乳幼児等でご本人が署名できない場合は、親権者が代筆し、代筆者名を枠の下欄に記入してください。
    ⇒ 「所持人自署」欄の代筆による記入方法はこちら
  • 身体に障がいがある等で署名が困難な場合は、事前にご相談ください。
    なお、「身体障害者手帳」等をお持ちの方は、その手帳をお持ちください。
  • 利き手にけがをしている、病気・ケガによる後遺症や高齢のために手が震える等で署名が困難な場合は、パスポートセンターにお問い合わせください。

記入方法

ご注意
所持人自署欄の記入例 漢字で記入する場合 所持人自署欄の記入例 ひらがなで記入する場合
所持人自署欄の記入例 ローマ字で記入する場合
  • 署名は、常用漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字等のいずれでも差し支えありません。
  • ローマ字で署名する場合は、綴りミスのないよう注意してください。
所持人自署欄の良くな記入例 はみ出し書き 所持人自署欄の良くない記入例 なぞり書き
  • 署名(サイン)は、枠からはみ出さないようにしてください。
  • かすれたり、二重書き、なぞり書き等にならないよう注意してください。

「所持人自署」欄の代筆による記入方法

  • 「所持人自署」欄を代筆により記入する場合、代筆できる方が限定されています。
    【未成年者の代筆】法定代理人(親権のある父または母、後見人) 、付添人
    【成人の代筆】法定代理人(後見人) 、配偶者(夫または妻) 、付添人

記入方法

ご注意
(例)申請者「谷町 隆史(子)」、代筆者「谷町良子(母親)」の場合
所持人自署欄の代筆による記入例 漢字で記入する場合 所持人自署欄の代筆による記入例 ローマ字で記入する場合
  • 「所持人自署」欄の点線より上の枠内に、「申請者の氏名」を記入してください。
  • 「所持人自署」欄の点線より下の枠内に、「記入者の氏名」「申請者との関係」「代筆」を記入してください。

「申請者署名」欄・「法定代理人署名」欄(裏面)の記入方法

「申請者署名」欄の記入方法

  • 申請者ご本人が、戸籍に記載のとおりかい書体で署名してください。
  • 申請者署名を訂正する場合は、誤りの署名を二重線で消して、署名または押印のうえ、余白に正しい「申請者署名」を自署してください。修正ペンや修正液等で消さないでください。

こんなときは・・・

  • 小学生以上の方は、申請者ご本人が署名してください。(ひらがなでも結構です。)
  • 乳幼児等でご本人が署名できない場合は、親権者が代筆し、代筆者名を枠の下欄に記入してください。
    ⇒ 「申請者署名」欄の代筆による記入方法は、こちらをご覧ください。
  • 身体に障がいがある等で署名が困難な場合は、事前にご相談ください。
    なお、「身体障害者手帳」等をお持ちの方は、その手帳をお持ちください。
  • 利き手にけがをしている、病気・ケガによる後遺症や高齢のために手が震える等で署名が困難な場合は、パスポートセンターにお問い合わせください。

「申請者署名」欄の代筆による記入方法

  • 「申請者署名」欄を代筆により記入する場合、代筆できる方が限定されています。
    【未成年者の代筆】法定代理人(親権のある父または母、後見人) 、付添人
    【成人の代筆】法定代理人(後見人) 、配偶者(夫または妻) 、付添人

記入方法

ご注意

(例)申請者「谷町 隆史(子)」、代筆者「谷町良子(母親)」の場合
申請者署名欄の代筆による記入例

  • 「申請者署名」欄に、「申請者との関係」「代筆」「申請者の氏名」を記入してください。

「法定代理人署名」欄の記入方法

  • 申請者ご本人が未成年者または成年被後見人の場合は、法定代理人(親権者、後見人など)の方の署名が必要です。
  • 「法定代理人」の署名については、法定代理人の方ご自身が署名してください。
    例えば、母親が父親の氏名を署名することのないようご注意願います。
  • 「法定代理人」の署名を訂正する場合は、誤りの署名を二重線で消して、署名または押印のうえ、余白に正しい「法定代理人」の署名をしてください。 修正ペンや修正液等で消さないでください。

こんなときは・・・

  • 法定代理人の方が海外や遠隔地にいる場合等は、別途、法定代理人の方が署名した「一般旅券発給申請同意書」を提出していただいても差し支えありません。
  • この様式は、パスポートセンターで入手いただけます。また、こちらからダウンロードし、入手することもできます。
    ⇒ 一般旅券発給申請同意書 [PDFファイル/141KB]

お問い合わせの前に
 みなさまからよくいただくご質問を掲載しています。お問い合わせの前にぜひご覧ください。
 ⇒よくあるご質問ページ

電話によるお問い合わせは、こちらへおかけください。

 電話番号は、06-6944-6626です

窓口受付時間
 【大阪府パスポートセンター】
  〔申請受付〕 平日(月曜日から金曜日) 9時15分から16時30分
  〔旅券受取〕 平日(月曜日から金曜日) 9時15分から19時00分
            日曜日             9時15分から17時00分
           (日曜日が祝日と重なる場合には、旅券のお渡し業務のみ行います。)
  ※土曜日・祝日・休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)は休みです。
  ※日曜日は旅券受取のみです。申請受付業務は行っておりません。

 【市町村の窓口】
  ⇒ 
市町村の窓口のご案内ページをご覧ください。

このページの作成所属
府民文化部 パスポートセンター 調整課

ここまで本文です。