新型コロナウイルス感染症の影響を受けた港湾関連事業者等への港湾施設使用料等の支払期限の猶予拡大について

更新日:令和2年11月27日

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた港湾関連事業者等への港湾施設使用料等の支払期限の猶予拡大について 

 大阪港湾局では、新型コロナウイルス感染症の影響により、港湾施設使用料及び入港料(以下、「使用料」)の支払いが困難となっている事案について、令和2年4月から9月までの使用料等に係る支払期限延長の取扱いを定めておりましたが、新型コロナウイルス感染症に係る影響が長期化しており、今後も支払いが困難となっている事案が生じると見込まれることから、次のとおり、使用料等の支払期限延長の取扱いを拡大します。


「港湾施設使用料」、「港湾区域における水域占用料」、「入港料」について


「行政財産の目的外使用にかかる使用料」、「賃貸借契約等に基づく賃貸料」について

このページの作成所属
大阪港湾局 大阪港湾局 施設運営担当

ここまで本文です。