農業用水路の水質を調べよう

更新日:平成23年3月28日

農業用水路の水質を調べよう

ねらい

農業用水路の水質を調べることによって、地域の環境を知るとともに、水質に影響を与える原因について考えます。

準備物

バケツ、ひも、CODパックテスト(購入については実験器具販売店等に問い合わせてください)

進め方

農業用水路の水質を調べる
  1. バケツの取っ手に、水路から水を汲むことができるだけの長さのひもをくくり付けます。
  2. 水を汲み取る場所の水路の様子を観察して記録します。
    • コンクリート
    • 草の有無
    • ごみの有無
      など
  3. バケツで水路の水を汲み取ります。
    • 水路の合流点や排水の放流点があれば、その前後の水を汲み取ります。
    • 1回のパックテストに使う水の量は、数ミリリットルです。余った水は水路に返しましょう。
  4. 図のように、チューブ状のパックテストをつまんで、水を吸い込みます。
  5. かるく振り混ぜて、一定時間後(約5分)の色を、標準色と比較して、水の汚れ(COD)の値を読み取って、記録します。
    • パックテストの使い方は種類によって異なります。詳しくはそれぞれの説明書に従ってください。
  6. 場所を変えて、同様にCODを測り、記録します。
  7. 場所によって、CODの値が変わった場合、その原因について考えましょう。  

知識の小箱
◆「COD(化学的酸素要求量・chemical oxygen demandの略)」
油や食べ物などの有機物による汚れが、水の中にどのくらい含まれるかを測る尺度で、単位はmg/lです。(淀川のBODは 3mg/l程度です。)


夢ある農空間メール ご意見、ご感想はこちらまでお寄せください。お待ちしています!
大阪府環境農林水産部 農政室整備課 TEL 06-6210-9600
Copyright(C)2006 NOGYOI All Right Reserved.

このページの作成所属
環境農林水産部 農政室整備課 計画指導グループ

ここまで本文です。