農空間ってどんなところ?

更新日:平成23年3月28日

農空間ってどんなところ?
    農空間の絵
  • 農空間とは、市街地と山(森林)との間に広がる田んぼや畑などの農地、集落、里山、ため池や農業用水路などの農業用施設が一体となった地域のことをいいます。
  • といっても、広大な田園地域ばかりが農空間ではありません。まちの中の小さな田んぼも農空間ですし、学校の花壇や学習田も小さな小さなプチ農空間です。
  • 農空間には、次のような多面的機能があり、府民のみなさんからも期待されている、地域の貴重な資源です。

大阪の農空間の資源

    農空間の資源の絵
  • 農地 約15,000ha
  • 農業用水 約2〜3億t
  • ため池 約11,000カ所
  • 農業用水路 約1,500km など

農空間の多面的機能

安全な食の提供の場
安全な食の提供の場
環境保全
環境保全
生態系の保全
生態系の保全
快適な生活の場
快適な生活の場
健康・リクリエーション
健康・リクリエーション
景観の創出
景観の創出
資源の循環
資源の循環
教育・福祉
教育・福祉
都市住民、地域住民の交流の場
都市住民、地域住民の交流の場
防災
防災
文化・伝統
文化・伝統
国際貢献
国際貢献

府民のみなさんからの期待(2004年8月府政モニターアンケート結果)

●農空間の多面的機能は重要か?
「とても重要」「重要」で95%と、大半が重要と認識

とても重要:60.5%重要:34.7%あまり重要ではない:3.3%重要でない:0.0%どちらとも思わない:1.5%


●農空間での体験や活動の経験
経験者は32%にとどまる。「ほとんどない」「全然ない」が64%を占める。

日常的にしている:4.9%月1回以上はしている:7.7%年間数回程度:19.6%ほとんどない:20.9%全然ない:43.1%その他:3.8%


●農空間での体験や活動の希望
「してみたい」が84.4%を占め、大半の人が希望

ぜひしてみたい:19.1%機械があればしてみたい:65.3%あまり思わない:10.2%思わない:4.1%どちらでもない:1.3%


夢ある農空間メール ご意見、ご感想はこちらまでお寄せください。お待ちしています!
大阪府環境農林水産部 農政室整備課 TEL 06-6210-9600
Copyright(C)2006 NOGYOI All Right Reserved.

このページの作成所属
環境農林水産部 農政室整備課 計画指導グループ

ここまで本文です。