「農業」の可能性と課題を探る!企業参入セミナー&ワークショップが開催されます!

更新日:平成30年3月13日

「農業」の可能性と課題を探る!企業参入セミナー&ワークショップが開催されます!

 平成30年3月16日に、新たに農業分野への参入を検討されている企業・団体の皆様を対象に、セミナー&ワークショップが開催されます。
 新規分野の選択肢としての「農業」の可能性と課題を探ってみませんか?たくさんの方のご来場をお待ちしております。

開催概要

日時:平成30年3月16日(金曜日)13時30分から16時30分

場所:りそなグループ大阪本社ビル地下2階・レセプションルーム
    (大阪市中央区備後町2丁目2番1号)

開催内容

13時30分から  開催・趣旨説明
13時40分から  企業への支援策、土地改良法改正について等(大阪府)
13時55分から  中間管理事業の概要ほか(大阪府みどり公社)
14時10分から  大阪府内で農業分野へ進出企業から事例紹介
            講演:有限会社阪急泉南グリーンファーム 取締役社長 大島 一夫氏
14時40分から  ワークショップ 
            テーマ:新機軸の選択肢として「農業」の可能性と課題を探る 

主催:大阪府みどり公社

後援:大阪府

協力:りそな銀行

参加メリット

1 大阪府内で農業分野へ進出された企業の事例を通じて、農業分野進出のきっかけ・良かった点・苦労した点を知ることができる!
2 農業進出支援策、農業進出の1つの方法として中間管理事業を活用した農業参入についての情報を得ることができる!

申込方法

1 企業名 2 所属 3 氏名 4電話番号 を電子メール本文に記載し、アンケートを添付した上で、
 平成30年3月15日17時までに、下記送付先あてメール送付ください。

アンケート
※当日の飛び入り参加も可能ですが、資料の準備等がございますので、事前申込に御協力下さい。

送付先:nousei@osaka-midori.jp(大阪府みどり公社電子メールアドレス)
問い合わせ先:大阪府みどり公社 06-6266-8916

このページの作成所属
環境農林水産部 農政室推進課 経営強化グループ

ここまで本文です。