制度に関するQ&A

更新日:平成21年8月21日

Q1  大阪版認定農業者は誰でもなれるのですか?

本制度では、国の認定農業者に加え、小規模であっても地産地消に貢献する農業者、及び営農を支援する府民組織などを認定の対象としています。

Q2  認定の有効期間はどれくらいですか?

農業経営計画の認定を受けた日から5年間です。

ただし、国の認定農業者は、国の認定(経営改善計画の認定)に準じた有効期間とします。

Q3  国の認定農業者も農業経営計画(大阪版)を作成する必要があるのですか。

国の認定農業者は、事務手続きなしに大阪版認定農業者と見なします。従って、農業経営計画(大阪版)を作成する必要はありません。

Q4  大阪版認定農業者は、国の認定農業者と同等の支援を国から受けることができるのですか。

大阪版認定農業者は府の条例に基づく認定であるため、国の認定農業者と同等の支援を国から受けることはできません。

ただし、農業経営計画(大阪版)の目標が達成できるように、大阪府からの支援を受けることができます。

このページの作成所属
環境農林水産部 農政室推進課 経営強化グループ

ここまで本文です。