なにわの伝統野菜認証制度

更新日:平成26年7月23日

「なにわの伝統野菜認証制度」とは

 

 大阪府では、平成17年10月から「なにわの伝統野菜認証制度」をスタートしました。当認証制度では、出荷する野菜が「なにわの伝統野菜」であること、販売する食品・調理品が「なにわの伝統野菜」を原料としていることをPRするために認証マークを表示することができます。生産者が伝統野菜に認証マークを表示して出荷できる他、加工食品の製造者や小売店、料理店も商品や店頭等に表示することができます。

 認証を受けるためには、大阪府に認証マークの使用を申請する他、原産地市町村で生産または加工、販売する場合はその市町村を通じて大阪府に申請することができます。

 

                                             大阪府の認証マーク

大阪府の認証マーク1 大阪府の認証マーク2

 

                           大阪府・原産地市町村共同の認証マーク

大阪府・原産地市町村共同の認証マーク1 大阪府・原産地市町村共同の認証マーク2

 

 

1.申請時期

 ・生産認証

毎年2月1日から2月末日または8月1日から8月末日

 ・加工・外食・販売等認証

毎年3月1日から3月15日または9月1日から9月15日

 2.申請方法

 ・生産認証

  なにわの伝統野菜認証マーク使用申請書(様式1)[生産者使用申請書 [Wordファイル/55KB]  

  ・加工・外食・販売等認証

  なにわの伝統野菜認証マーク使用申請書(様式2)加工・外食・販売者等使用申請書 [Wordファイル/60KB]

 3.問い合わせ先

  ・大阪府農政室推進課地産地消推進グループ

  ・大阪府北部農と緑の総合事務所農の普及課

     ・大阪府中部農と緑の総合事務所農の普及課

  ・大阪府南河内農と緑の総合事務所農の普及課

  ・大阪府泉州農と緑の総合事務所農の普及課

  4.要領、運用等

  ・なにわの伝統野菜認証要領なにわの伝統野菜認証要領 [Wordファイル/239KB]

  ・なにわの伝統野菜認証要領の運用についてなにわの伝統野菜認証要領の運用 [Wordファイル/36KB]

「なにわの伝統野菜」について

このページの作成所属
環境農林水産部 農政室推進課 地産地消推進グループ

ここまで本文です。