OAビジネス科(芦原高等職業技術専門校)

更新日:平成26年12月8日

OAビジネス科(身体障がいのある方が対象、定員:10名 訓練期間:6か月)

応募対象者

  身体障がい者手帳所持者(又は申請中)で、症状が固定し、自力通校および自分の身の回りのことができる、
 企業の事務部門への就職をめざす15歳以上の求職者。

 訓練目標

   情報活用、文書デザインの能力や社会人基礎力を身につけ、またパソコン操作(日本語ワープロ、表計算、プレゼンテーション)を訓練することにより、
 企画力、表現力などを向上させ、事務の仕事への就職を目指します。

 訓練教科

 

主な教科

教科内容

情報基礎パソコン、インターネット、情報社会の基礎知識
情報デザイン情報の収集と整理、分析、課題解決、加工、伝達など
社会人基礎力行動力・思考力の要素、チームワークなど
関連法規と情報モラル著作権、個人情報の保護など
パソコン操作実習日本語ワープロ、表計算、インターネットなど
文書作成とプレゼンテーション文書処理実践、プレゼンテーション演習など
情報活用と情報デザイン実習ワークショップ企画課題演習など
企業実習事務・業務の実地演習

 取得可能な資格

  情報検定 情報活用試験3級
  日本語ワープロ検定
  情報処理技能検定(表計算) 
  文書デザイン検定 
  ※資格の取得には、試験実施機関が行う試験に合格する必要があります。

 修了後に予想される活動分野

  企業の事務部門

主な機械設備

  OS:Window7 
  主なソフトウェア:Word、Excel、PowerPoint

費用

  入校選考料、入校料、授業料は無料
  教科書代等の実費は概ね 6,000円
  資格受験料等:情報活用試験3級2,500円、情報デザイン試験初級3,500円、日本語ワープロ検定・表計算検定1,500から5,000円

過去の就職率

  平成23年度 前期 33.0% 後期 50.0%
  平成24年度 前期 40.0% 後期 50.0%
  平成25年度 前期 78.0% 後期 100.0%

担当指導員から一言

  OAビジネス科で勉強されている方は、それぞれ障がいの部位や程度が違うので、授業においても一人ひとりへの配慮をしながら
 進めています。
  就職に役立つよう、資格取得にも積極的にチャレンジし、全員が目的の級に合格できるようにサポートしています。

 

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室人材育成課 技術専門校グループ

ここまで本文です。