令和元年10月入校の生徒募集(一般科目)

更新日:令和元年9月17日

大阪府では、求職中の方々に、職業に必要な知識や技能を身につけて、就職につなげていただくための職業訓練を行っています。
 この度、府立高等職業技術専門校の令和元年10月入校生を募集しますのでお知らせします。確かな技術を習得し就職をめざしたい方、ぜひご検討ください!

1 募集校(普通課程・短期課程)

          ● 北大阪高等職業技術専門校(普通課程・授業料等有料の科目)
          ● 南大阪高等職業技術専門校(普通課程・授業料等有料の科目)
          ● 夕陽丘高等職業技術専門校(短期課程・授業料等無料の科目)
  

2 普通・短期課程の職業訓練(募集日程と科目)

 ◆ 募集日程

  ・
  8 月 選 考( 終了しました 
      願書受付期間 :令和元年7月1日(月曜日) から 8月5日(月曜日)まで
      選  考  日 :令和元年8月22日(木曜日)又は23日(金曜日)  ※科目によって異なります
      合 格 発 表 :令和元年8月30日(金曜日)

  ・  9 月 選 考( 終了しました )
      願書受付期間 :令和元年8月13日(火曜日) から 9月12日(木曜日)まで
      選  考  日 :令和元年9月19日(木曜日)
      合 格 発 表 :令和元年9月27日(金曜日)
      ※9月選考の実施は8月選考の応募状況により決定します

  ・ 10 月 選 考( 願書受付中 )
      願書受付期間 :令和元年9
月17日(火曜日) から 9月24日(火曜日)まで
      選  考  日 :令和元年10月1日(火曜日)
      合 格 発 表 :令和元年10月4日(金曜日)
      ※10月選考の実施は9月選考の応募状況により決定します

      選考の実施については、大阪府内の各公共職業安定所(ハローワーク)、各技術専門校または
      大阪府商工労働部雇用推進室人材育成課技術専門校グループまでお問い合わせください。


 
◆ 募集科目

授業料等有料の科目

募集科目

定員

対象者

訓練実施校

訓練
期間

入 校
選考料

入校料

授業料

 精密加工科

23名

18歳以上44歳以下

北大阪高等職業技術専門校

1年

2,200円

5,650円

118,800円
※(1年間)

 産業ロボットシステム科

17名

 空調設備科

20名

18歳以上

南大阪高等職業技術専門校

 ※ 「授業料免除要件」に該当する方は、授業料が免除される場合があります。(入校後、審査あり) 
 ※ 上記以外に教科書や作業服等の実費が必要です。


授業料等無料の科目 

募集科目

定員

対象者

訓練実施校

訓練期間

 ビルクリーニング管理科

 16名

15歳以上

夕陽丘高等職業技術専門校

6ヶ月

 ※ 教科書や作業服等の実費が必要です。


 

3 生徒募集案内

   生徒募集案内は、府内の各高等職業技術専門校、ハローワークなどで配布します。
 

4 選考方法

   学科試験(国語・数学)と面接試験等を行います。     * 過去の試験問題 
   

5 必要経費

  (1)普通課程の科目
    入校選考料   2,200円
    入校料      5,650円
    授業料  年額118,800円 ※所得等により授業料の免除制度があります。
    教科書代、作業服代、工具代などの実費が必要です。
    
    ※ 入校選考料・入校料・授業料の詳細についてはこちら

  (2)短期課程の科目
    入校選考料、入校料、授業料は無料ですが、教科書代、作業服代、工具代などの実費が必要です。

6 見学会・入校ガイダンス

   各高等職業技術専門校では、入校を検討されている方向けに、見学会や入校ガイダンス(説明会)を開催しています。
     お気軽にご参加ください。

      ※ 見学会や入校ガイダンスについてはこちら  見学会一覧 [PDFファイル/491KB]

                                                                                 北大阪高等職業技術専門校

                                    南大阪高等職業技術専門校

                                    夕陽丘高等職業技術専門校

                


このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室人材育成課 技術専門校グループ

ここまで本文です。