[水辺の紹介] 堂島川・土佐堀川の水辺

更新日:平成22年10月27日

堂島川(どうじまがわ)

          ・土佐堀川(とさぼりがわ)

                                                  の水辺


 堂島川・土佐堀川は、中之島を挟んで流れる河川です。

 堂島川・土佐堀川は、河川と中之島公園が調和し、堤防上の遊歩道や、 その堤防の垂直緑化(堤防をつたなどの緑で被う)などによる美しい緑が都市景観を和らげ、人々が集まり親しみのある憩いの水辺となっています。
 また、周辺には、明治から昭和の初期にかけて建築された洋式建築物や、水晶橋などの古い橋も数多く点在しており、歴史と文化を物語る河川景観となっています。

中之島公園付近の堂島川の様子1 中之島公園付近の堂島川の様子2

(中之島公園付近の川のようす[堂島川])

堂島川。水晶橋付近の様子

(水晶橋付近のようす[堂島川])

大阪国際会議場前 船着場 福島港 船着場

(大阪国際会議場前 船着場付近のようす[堂島川](左)、(福島港 船着場付近のようす[堂島川](右))

土佐堀川。天神橋付近の様子 天神橋、剣先 付近

   (天神橋付近のようす[土佐堀川])    (天神橋、剣先付近のようす[土佐堀川])

このページの作成所属
都市整備部 西大阪治水事務所 水都再生課

ここまで本文です。