各種申請

更新日:平成27年8月19日

河川の許可事務

河川法等に基づき、当所管内の一級河川の占用許可や河川保全区域内行為許可などの河川許可申請(※)に関する事務のことです。

(※)河川許可申請とは

 河川は公共用物として一般公衆の利用に供されるものですが、防災や環境の保全など大切な役割があり、これらと調和を図りながら総合的に管理していく必要があります。

   河川周辺を含めて河川の利用に当たっては一定の行為の禁止、制限などが河川法によって設けられており、河川に及ぼす影響や、河川管理上の支障などを十分検討・審査のうえ、許可又は不許可を決めています。

   このため、利用者の方々から調査・検討のための書類を提出して頂き、適正な手続きを行うこととしています。この手続きを「河川許可申請」といいます。

 申請が必要な場所と行為

河川敷地で、次のようなことを行うときには、河川管理者への許可申請が必要です。

  1.河川敷地を公園・運動場などに使用するとき
  2.河川敷地内に工作物を設置したり、掘削・盛土などをするとき
  3.このほか河川区域以外で、河川保全区域が指定されているところ

申請に対する許可等の審査基準及び標準処理期間や、河川敷地で大規模なイベントを行う時については河川管理グループまでお問い合わせ下さい。

 

 管理河川一覧

管理河川一覧図

 



財産管理に関する手続き・申請書案内
 ・境界確定依頼(別ウインドウで開きます)

   (府庁ホームページ「新規境界確定依頼」にリンクします)









    

このページの作成所属
都市整備部 西大阪治水事務所 河川管理グループ

ここまで本文です。