出前講座

更新日:平成26年8月26日

総合的な学習の時間に「出前講座・下水道ばなし」はいかがですか?

出前講座とは

 「出前講座」とは、主に行政機関が住民の皆様のところに直接出向いて、施策や事業についてもっと知っていただけるようお話や説明をするもので、国を始めとするさまざまな行政機関で実施されています。
 大阪府でも組織毎に「出前講座」を行っており、下水道に関する事務をつかさどる私たちの組織では、普段あまり接することのない下水道について学んでいただき、さらには環境問題に関心を持ってもらうことを目的に「総合的な学習の時間」に役立てていただけるよう、小学生中高学年を対象に「出前講座・下水道ばなし」を提供しています。

「出前講座・下水道ばなし」って?

 「下水道ばなし」では、下水道の役割を通じて子供たちに環境問題、特に水環境について考え、学んでいただくために、スライドを使いクイズを交えて一緒に考えていきます。

下水道ばなしの実施の様子の写真下水道ばなしの実施の様子の写真

 また、水質実験では身近な水(飲み物や川の水等)の汚れ具合を調べることにより、その水が直接、川や海に流れた場合どうなるか、私たち人間が日常生活で必要とする飲み物等も魚たちには、ただの汚れでしかないことを知っていただき、水を大切にすることを学んでいただきます。

水質実験の様子の写真 水質実験の様子の写真

出前講座実施状況(平成24年度から平成26年度)

 平成24年度から平成26年度に実施した小学校は以下のとおりです。
 出前講座を実施した学校は翌年もリピーターとして申し込んでいただいております。
 実施状況等は、実施状況 [PDFファイル/572KB]をご覧ください。

出前講座実施実績

実施日

学校名学年

生徒数

平成24年 5月22日太子町立山田小学校462名
平成24年 6月14日大阪狭山市狭山南中学校2194名
平成25年 5月22日羽曳野市立白鳥小学校466名
平成25年 6月 4日松原市立天美北小学校449名
平成25年 6月12日大阪狭山市立南第三小学校441名
平成25年 7月 4・5日貝塚市立中央小学校4209名
平成25年10月29・31日大阪狭山市東小学校4141名
平成26年 6月 3日羽曳野市立丹比小学校4105名
平成26年 6月23日松原市立天美南小学校481名

出前講座の申込方法について

出前講座の実施を希望される方は、以下の問い合わせ先までご連絡ください。
 ※個人での応募は受付けていませんので、必ず学校の先生を通して応募して下さい。


問い合わせ先

大阪府南部流域下水道事務所 企画グループ
 所在地   〒597-0095 大阪府貝塚市港25番地
 電話番号  072-438-7406
 ファックス  072-438-8237
 メールフォームによるお問い合わせ(外部サイト)


 

このページの作成所属
都市整備部 南部流域下水道事務所 企画グループ

ここまで本文です。